2018年07月07日

明日は放出のディアロードに初出演です。

連日の雨でライブどころか生活がどうなることやと思っていましたが、明日は初めての会場でライブします。




7月8日(日)放出 JAZZ喫茶 DEAR ROAD
dear load-001.jpg

Radical Jazz Standard Quartet(RJSQ)
當村邦明 Ts 藤川幸恵 Pf 森定道広 Ba
開場17時20分 開演18時00分
チャージ 2,000円
http://tomtom.p-kit.com/






radicalと銘打っていますが、過激なものではなく自分たちに素直に、それぞれの生活の中で醸成されたメロディーとハーモニーとリズムでスタンダードという明らかに屈強な楽曲を演奏するということであります。



身近な音楽であり、それと同じくらい特殊な音楽だと思います。



まぁそう硬くならずに来ておくんなせえ!
posted by さだおか at 21:50| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

反省文

昨日高架下の焼肉屋に行った。たまの贅沢だと思って食って飲んでしたが、隣席の男4女2のグループが大声で猥雑な話をしていたが僕は気にせずにいたが、同行した友人が不快そうな顔をして早めに出て飲み直そうと言ったので従った。店を出るときに店員の若い男性が小さい声で「すみません」と言ってくれた。出来る店員だとその後の居酒屋で友人と褒め称えた。




僕からすればその焼肉屋も飲み放題があったりと居酒屋然と解釈していたが、友人曰く「別の席の家族連れも嫌そうな感じでよく睨んでた」とのことで、そんなものなのかぁと思った。人によりけりではあるが、人間酒が入るとろくな状態にならないなぁと反省しながら友人と遅くまで飲んで帰った。自分たちはどうなんだと!?自問自答は尽きない。


posted by さだおか at 12:35| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

ブログ的なブログ

東京への移動は、大体がバス移動である。昼間なら約九時間、夜間なら約七時間の移動時間も慣れるもので、最近ではSAでの休憩に向けて体調コントロールを出来るようになってきた。体調なんて大袈裟なものではなく、簡単に言えば便意尿意といったたぐいのものだが、移動で一番神経を使うのはそこと口内の状態だろう。



移動中にパンやおにぎりといったものを摂って休憩のSAで排泄するという技術っていうのかな、その仕組みを考えただけで人間の身体というのは良くできてるなと感心するばかりだ。座ってるだけなのに、体内では消化して栄養吸収してってしてるわけで、しかもそれを自分で意識してやってるわけじゃなくてやってのけるのだからいつも不思議やなぁと思いながら便器に腰掛けている。



何度も通っていると、休憩で寄るSAの具合も分かって来てたので、急いでバスに戻らずにあれやこれやと見て回るのも気が紛れて楽しい。ただ、どこも土産物となると土産物の値段なので味見気分で気軽に手に取ることはない。そもそも旅行じゃないのだからと自分に言い聞かせている部分もあるが、あまり魅力を感じるものが少ないというのもある。その中でも気になって手に取ってみたものの、帰りはまだしも行きの道中では荷物が増えるだけだし、美味そうやなと思うものの大体が冷蔵冷凍商品だったりするのだ。名古屋前後のSAには冷凍の手羽先があって、あれはいつか食べてみたいなと思うのだが、時間を考えると帰ってすぐ食べるつもりじゃなきゃ溶けちゃうなと悩んだりしているのだ。



先日の遠征で足柄SAをぶらぶらしてたら、日持ちもするし場所も取らないしちょっと興味あるしっていうことで唯一買ったものがある。



R0018920.JPG



これが思っていた以上に美味しくて、今度降りたときは知り合いへの手土産に幾つか買って来ようと思うくらいだった。



最近は味噌汁より澄まし汁の方が簡単だしあっさりしてるので好きなので、こういうお湯入れるだけみたいなのはお手軽だし、ここに卵を溶き入れたり、しめじ入れたり豆腐入れたりするだけで十分な一品になるので気に入っている。まぁでも、土産値段なので500円くらいするのだが、味付けが自然なのでスーパーに売ってるようなインスタント食品とは比べるまでもないかなと思う。



移動の先輩である野津に浜名湖SAのパンはそこで焼いてるので美味しいよということを聞いたので先日見に行ったが、どのパンも高いのな。300円前後してて、売り場の見た目とか小学校の近所のお爺ちゃんとお婆さんでやってるような感じなのに値段がデパ地下ってのはなぁと尻ごみしてしまい買わずに屁だけこいて出てしまった。



ライブハウスがあるのが池袋なので、有名な大勝軒にも行ってみたいなと思うが、歩くと遠くて体力を考慮するといつもたじろいでしまう。



posted by さだおか at 14:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

スケジュール 8月


8月









自主企画ライブ!
6日(月)元町 cafe萬屋宗兵衛
0806-001.jpg
浅井良将alt sax 石川翔太flute 甲斐正樹bass
開場19時 開演19時半
2300円 予約2000円 学生1000円
http://www.soubei.co/






10日(金)春日野道 天昇堂
関谷友加里piano 甲斐正樹bass
開場19時 開演19時半
2000円
飲食物の提供はありません。持ち込み可。差し入れ大歓迎。






12日(日)明石 POCHI
西本康朗A.sax 高田亮介Guitar 石川翔太Bass
開場19:00 開演19:30
¥2,600
http://www.pochi-live.com/index.html








17日(金)神戸 ビッグアップル
itou 8.jpg
伊藤シュンペイGuitar 井上歩Bass
開場19時 開演19時半
チャージ 予約1,800円 当日2,000円
http://www.geocities.jp/kbigapple/








リーダーライブ!初移転後ブルーノート出演!
19日(日)奈良 ブルーノート
Radical Jazz Standard Quartet(RJSQ)
blue note nara-001(1).jpg
當村邦明 Ts 藤川幸恵 Pf 森定道広 Ba
開場15時 開演16時
チャージ 2,500円 
http://kyoto-bluenote.
jp/







東京遠征ライブ
21日(水)池袋 フラットファイブ 北川秀生バンド
北川秀生Bass 野津昌太郎Guitar 
open19:00 start20:00
チャージ¥1,500+飲食代
https://www.facebook.com/flat5jp/

毎月のペースで遠征しております。このバンドもすったもんだ出来るような状態になってきました。バンドとして深化したいと思います!関東の方々宜しくお願い致します!









25日(土)三宮 Bar Request
Matt Savage piano 石川翔太bass
開場18時半 開演19時半
チャージ:2,000円






28日(火)三宮旧居留地 100BANホール
ジャムセッション
未定piano 泉正浩bass
開場19時 開演19時半 終演22時頃
1500円
http://www.100ban.jp/studio/hall.html




リーダーバンドライブ!
30日(木)神戸 BIG APPLE
SEMODAI
セモダイ0830-001.jpg
當村邦明T.sax 関谷友加里Piano 畠山令Bass
open19:00 start19:30
チャージ 当日¥2,300 予約¥2,000
http://www.geocities.jp/kbigapple/


posted by さだおか at 17:46| 兵庫 ☁| Comment(0) | schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スケジュール 7月

7月





5日(木)六甲 sentan4
itou 7.jpg
伊藤シュンペイ Guitar 井上歩 Bass
開場18時半 開演19時半
チャージ 2,000円+オーダー
http://blog.livedoor.jp/yt7410182-sentan4/

先日リハしましたが、自分より下の世代とのライブということで自分への責任がいつも以上にあるような気がしています。一体化できるように頑張りたいと思います。






リーダーバンドライブ!
8日(日)放出 JAZZ喫茶 DEAR ROAD
dear load-001.jpg
Radical Jazz Standard Quartet(RJSQ)
當村邦明 Ts 藤川幸恵 Pf 森定道広 Ba
開場17時20分 開演18時00分
チャージ 2,000円
http://tomtom.p-kit.com/



放出にあるジャズ喫茶にてライブ企画です。先日打ち合わせと挨拶を兼ねて伺いましたが、そのとき初めて放出の駅に降りました。想像していたよりも綺麗というか、再開発されているのか町の風情があまり感じられずに寂しかったです。ってこんなこと書いてたら全然宣伝になりゃしねぇな(笑)
店は居心地のいい広さで、ライブとなると良い塩梅の肩寄せ合う感じになるのではないでしょうか。大阪神戸の皆様、ぜひ足をお運びください!





自主企画ライブ!
12日(木)天満 バンブークラブ 
0001 5.jpg
SSI TRIO
鈴江愛理a.sax 井上歩bass
open19:00 start19:30
チャージ¥2,000(ドリンクスナック別途1000円)
http://www.temma-bamboo.club/


僕なりの、僕たちなりのビバップです。
今回で三回目のライブ。なかなか鈴江さんと打ち解け合うことができずに、飲み会から始めた方が良かったかと思ったりもしていますが、こうやって自分よりも若い人とやれるのは自分の成長に繋がるので、リハの進行、曲のイメージの説明等で他のバンドではできなような経験をしています。長い目で見て音楽を通してバンドへと変化していけたらと思っています。





17日(火)高槻 JK cafe
関谷友加里piano 甲斐正樹bass
start 19:00 ~ 21:00
投げ銭制
http://jkcafe.jks-group.info/jkcafe.html

しみじみとスタンダードを味わって演奏できるトリオです。しみじみと。




東京遠征ライブ
18日(水)池袋 フラットファイブ 北川秀生バンド
北川秀生Bass 野津昌太郎Guitar 
open19:00 start20:00
チャージ¥1,500+飲食代
https://www.facebook.com/flat5jp/


毎月のペースで遠征しております。このバンドもすったもんだ出来るような状態になってきました。バンドとして深化したいと思います!関東の方々宜しくお願い致します!







自主企画ライブ!
21日(土)神戸 ビッグアップル 「真夏の青春大運動会」
カニコーセン.jpg
出演:カニコーセン、青春2
開場19時 開演19時半
チャージ:予約1,500円 当日1,800円
http://www.geocities.jp/kbigapple/







22日(日)明石 POCHI スペシャルジャムセッション
Piano未定  泉正浩Bass 
open18:30 start19:00
チャージ¥1,550-






24日(火)三宮旧居留地 100BANホール
ジャムセッション
河村孝彦piano 泉正浩bass
開場19時 開演19時半 終演22時頃
1500円
http://www.100ban.jp/studio/hall.html






29日(日)天満 BAMBOO CLUB
mikichiaki.jpg
三木千明vocal 丑島恵piano 甲斐正樹bass
開場14:30 開演15:00
1500円(+1drink&お菓子セット1000円)
http://www.temma-bamboo.club/about







posted by さだおか at 17:31| 兵庫 ☁| Comment(0) | schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

うめぼし2

先ほどの記事は枕のつもりで書き始めたら本題が出てこなくなったので、改めて。




今年は梅干しを作ろうと思ったんです。




去年くらいから作ってみたいなって思って、5月の終わりくらいからスーパーに梅が出始めて良い匂いをさせるのを手に取っては「手間かな」とか「すでに一昨年漬けた梅酒の大きい瓶があるし、そんな瓶ばっかり増えても邪魔かな」と思ったりと、実行には至らなかった。つい先日実家に帰ると台所に大量に瓶が並んでいて、梅を沢山漬けていたので何気なく婆さんに作り方を聞いたんです。昨年は婆さんが調子崩したから漬けれなかったので僕も寂しかったし、この先婆さんが亡くなったら梅干しは市販の物しか口には出来ないのは嫌だなってことで今年は作ることにしたんです。




梅は大安亭の八百屋でキロ480円の3Lサイズを二キロ使った。
R0018916.JPG



瓶はライフで590円税別。氷砂糖と塩は両方とも梅に対して一割の量でいいとのこと。
R0018917.JPG



ポイントは清潔さと水気のなさとのこと。洗って感想させて、仕上げはアルコールを噴霧。
R0018919.JPG



梅は洗って乾燥。こちらも仕上げにアルコール噴霧。とにかく菌的なものを入れない。
R0018926.JPG




R0018927.JPG




ヘタは取らなあかんと婆さんにも言われたし、作り方の色んなサイトでも載っていた。
R0018923.JPG



R0018924.JPG



婆さん曰く重しは要らないらしい。ちょっと瓶が大きかったかなと思うが、塩と接地していない梅も多数あるがこんなんで大丈夫かと、何度か揺らしてみた。
R0018929.JPG



三日目でこんな感じ。水気が残ってたり失敗だったら数日で泡が出るとのことだが、今のところ順調に梅酢的なものが出ているようだ。
R0018937.JPG




この先どうするのか婆さんに電話せにゃな。いつ紫蘇入れんだろう?




posted by さだおか at 14:52| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うめぼし

スピッツに「うめぼし」という曲がある。ある、といっても僕が知ったのは、スピッツのカバーアルバムで奥田民生が歌ってるのであって、本家のスピッツがやってるのはこれを書く前にちょっとネット検索で出たのを再生しただけなのだが・・・。



その奥田民生の、すごく良いんだよ。声を多重録音してて、そのハーモニーがすごい良いの。山下達郎もだけど、声の持つ強さを信じ切ってますよね。聴き手を完膚なきまでに感動させる術を知っているというのかな。だから当然、軸のブレようがないわけ。信じ切ってるから。迷うことはあってもいつだって両目は落ち着く所を見据えてるっていう感じでしょう。



スピッツってあんまし聴いてこなかったなと思って某TSUTAYAさんでレンタルしたんですよ。時系列や曲に関してはほぼほぼ無知ですんで、そういう人のアルバムを手に取るときはジャケットで決めるんです。「あ、これ見たことある」っていうことで「インディゴ地平線」か「ハチミツ」かで悩んで、チェリー聴きたいと思って「インディゴ」の方にしたんですけどね。でもね、これまでの人生であんまり聴いてこなかったっていうのが主な理由なのかどうか分からないけど、どの曲聴いてもグッと来ないんですね。好みも勿論あるんだけど、グッと来ない。この世にはスピッツを好きになれる人となれない人がいるっていうのは音楽業界でも喧々諤々する話題の一つだと思うんですが、僕は後者でした。



スピッツは置いといて、それはどのミュージシャンやアーティストにおいてもそうなんだよな。この前家族の車借りたときにも、カーステのHDに入ってる音楽は聴いたこともないし聴きたいとも思ってこなかった人の名前が並んでいてちょっと驚いたもんです。この前もミッシェルガンエレファントの最後のライブの最後の曲がデビュー曲の「世界の終わり」で、それはそれは今聴いてもまさかデビューかよって思うようなクオリティーで云々って話を友人にしたら、「ミッシェル通ってないから分からん」という実につれない返事だったが、その時に内心では「ミッシェルもブランキーも僕は世代的にも当たり前のように聴いてるけど、ある種ロッキンオン的な輪の中ではずば抜けてるけど、世間のお茶の間という輪からすれば異端だもんな」と納得しつつ、でも縋りついて「じゃあMステのタトゥーが楽屋から出てこなくて急遽二曲目やったんは見た?」と聞いたらそれは見たという。あれ見たら好きになるじゃん。僕だってあれ見てからミッシェル買いましたもの。知らない人はぜひYOUTUBEで検索してください。最高のロックンロールが金曜の午後八時台にあったんです。



それと今気になってるのはTHE HIGH-LOWS。実はブルーハーツは前に聴いたんだけど馴染まなかった。もちろん格好良かったし、グッと来たりもしたんだけど、生活圏には入らなかったっていうだけ。で、なぜ今頃THE HIGH-LOWSなのか。それは「青春」という一曲に尽きると言ってもいい。それくらいあの曲が好きで、あんな風に詩が書けたらいいな、あんな風に演奏出来たらいいなっていう、ただただ憧れというか、それこそ僕の中の青春の一部に居たんだと今頃になって気付いたんです。



少し話変わるけど、椎名林檎のどのアルバムが良いのか考えたことがあって、僕は圧倒的に「勝訴ストリップ」が一番で、二番が「無罪モラトリアム」なんですよ。その後のソロや東京事変もあるけど、僕は断然あの二枚の時期を推したいわけです。どうのこうの理屈はこねられるんだけど、歌詞にしろ曲にしろ「私は椎名林檎だ!」ってすごく主張している点と、ロックや歌謡曲といったそれまでに自分(椎名林檎)が影響受けてきた物を咀嚼して咀嚼してオリジナルなものに昇華しようとしているという二点です。過渡期的というのかな。それ以降になると盤石ではないにしろ「椎名林檎」というブランドと音楽性の器でやってる感じがするけど、その二枚はまだその器がない状態でやってる感じがして、曲によっては乱暴さがあるんだけど、全然嫌味じゃなくて好きなんですが、最近のは個人的にはちょっと戴けませんな。




別にそれは椎名林檎だけじゃなくてミスチルもだしGLAYもだし、何だったらバッハもそうだと思わけです。




ってこんなことを書くつもりでいたわけじゃないのに(笑)
posted by さだおか at 14:31| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

明日と明後日は天満バンブークラブデイズであります!

明日明後日と天満甲斐2daysです。

23日(土)天満 BAMBOO CLUB
甲斐正樹(ba) 八巻志帆(bcl) 定岡弘将(ds)
open 19:00/start 19:30
charge \1,500(1drink&snack別途)


24日(日)天満 BAMBOO CLUB
第4回課題曲セッション
荻野やすよし(gt) 丑嶋恵(pf)甲斐正樹(b) 定岡弘将(ds)
open 13:30 / start 14:00
参加費\1,500(1drink&snack1000円別途) 学生\500割引
@Tea For TwoAOrnithologhy
BBut Not For MeCSummer Time
DI'm old fashionedEThere will never be another you

バンブークラブ
大阪市北区黒崎町12-17
ご予約:bamboo.club.0601@gmail.com
temma-bamboo.club


甲斐さんとのインプロは僕が自分の一番叩きたかったようなインプロビゼーションを繰り広げられるような気分になれるんです。音数を強制されない感じといいますか、ゆるさと歌心の間で揺れてられるような感じで居られて心地良いのです。八巻さんは初共演になりますので、そこの触発に何かしら期待せずにはいられません!楽しみであります。

そして翌日日曜のお昼は課題曲セッションの1シーズンのまとめです。ここ三カ月間の課題曲から厳選した6曲のみでのセッションとなります。

このセッションは本当に面白いんです。曲が同じでも演奏者が一人でも変わるだけで全体の音楽が変化するのに毎回感心というか感動しています。音楽は面白い!その一言に尽きるセッションです。決して技術を研鑽するとかっていう鼻息荒いセッションではないですが、音楽の味わいを堪能できるセッションで楽しみにしています。

皆さまのご来場お待ちしております!
posted by さだおか at 21:53| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

運動会告知動画。




告知動画作りました。


音源は今月のあたまにスタジオでリハしたときので、ドラムの近くに置いていたのであまりバランスは良くないですがいい演奏できてると思います。


image.jpg



7.21(土)真夏の青春大運動会‬ ‪
場所)神戸ビッグアップル‬ ‪
出演)青春2(定岡弘将Drums・野津昌太郎Guitar )/ カニコーセン(バンド)‬ ‪
時間)OP19:00 / ST19:30‬ ‪
料金)予約1500円 / 当日1800円‬
BIG APPLE のHP→http://www.geocities.jp/kbigapple/




それぞれのステージもありますが、大半は一緒に、いわゆるコラボ的な感じでバンドでカニコーセンの名曲を自由にやっちまおうぜ!というライブです。


kanikoosen_m.jpg



カニさんの風体がビッグアップルのステージに合うだろうなと思って声をかけて実現しました。本気です。


ぜひ応援に駆けつけてください!
posted by さだおか at 18:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

野津デイズも今日と明日で終わる。

プライベートライアンを見ながら書いている。見ながらといっても吹き替えではなく字幕を音声のみで聞いているので全く何を言っているやらは不明だが、前々から見たかったし、近日中にAmazonプライムでの公開が終了するということで流しているのだが、結局どっちにも集中できないという有様である。




先日のビッグアップルでのディスコミュ3+清野さんの写真が野津の方から送られてきました。おそらく彼のご両親が撮ってくれたものだと思います。いつもありがとうございます!



1527807658290.jpg



この日はセカンドセットに本家ディスコミュのメンバーである野津昌太郎にも参加してもらっての五人での演奏でした。なかなか感慨深い夜になったと思っています。明日のライブレコーディングがきっと良い物が録れると予感できた夜でした。




5月末からほぼ毎日野津といますが、彼とは東京でも一緒だし、つくづく腐れ縁といいますか、音楽の相棒と呼ぶ以外にない存在になっています。その野津と今日はストレートアヘッドなジャズを、明後日はディスコミュをライブレコーディングします。



早々にこのブログも書き終えて、明後日のケータリングようにお菓子や飲み物を買い出しに行こうと思うんだけど、ギャラも払ってケータリングも用意して、なんなら晩飯もこっちが用意してっててんてこ舞いだし出費もあるのだが、それ以上に僕以外のメンバーがストレスなく集中して演奏ができる環境を作るのもこっちの仕事だと思って頑張るしかない。こちとら終演後に笑って乾杯できたらしまいじゃないのだ。持ち帰った録音データを聞き返すことからミックスダウンという作業が始まるのであって、せめて明日の夜くらいはその作業のことは忘れて酔ってしまいたいのだ。



とはいえまずは今日のライブを精一杯楽しみたいと思う。


6月4日(月)元町 萬屋宗兵衛
0001 3.jpg
野津昌太郎Guitar 浅井良将A.sax 石川翔太Bass
開場19時 開演19時30分
当日2,500円 予約2,000円 学生1,500円
http://www.soubei.co/







そして明後日は初めてライブ録音です。





5日(火)神戸 ビッグアップル
DISCOMMUNICATION ENSEMBLES
ディスコミュ-001.jpg
野津昌太郎GUITAR 當村邦明T.SAX 井上歩BASS
開場19時 開演19時30分
予約2,500円 当日2,300円
http://www.geocities.jp/kbigapple/








posted by さだおか at 13:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする