2017年07月20日

ナメサダ対談1

CD発売を一週間切りまして、新しい告知規格であります!


私の愛する先輩ミュージシャンであり、現在はピザを焼く石窯製作している行木奏世(ナメキソウセツ)さんとの対談の風景のその一部である。




サダ  先輩、最近どうですか?

ナメ  お前ね、こっちの近況よりもお前やっと二枚目のCD出来たみたいやからまずそっちやろ。で、あれ原価なんぼで三千円で売ってんの?

サダ  いきなりにいきなりやなぁ(笑)相変わらず元気ってことですね。安心しました。

ナメ  安心も救心も関係ないよ。あれ、原価なんぼなん?

サダ  ははは。原価はまぁ想像にお任せするとしてー。録音から二年かかってますからね。その間の人件費だけでも常識的範疇でも元取ろうと思うと気が遠くなるんですけど、ま、自分でやったんでそこはアレとしても、ほんと一時期「趣味CD制作」みたいな感じになってましたし、その間先輩に何度かのみに連れてってもらって気分転換できて良かったですよ。

ナメ  ノイローゼを超えてきた奴の言葉みたいやな。最近ずっと聴いてるわ。えぇなぁアレ。

サダ  ありがとうございます!自分でも自信作ですよ。

ナメ  あんだけのもんはなかなか作れんよ。あれ、ピザ窯ならもっと人気出るんに。

サダ  じゃぁ三枚目はピザ窯にしましょか?

ナメ
  そうせぇそうせぇ。俺も最近音楽聴こうとしてピザ窯にCD入れてまうくらいなんやけど、これって何科にいったらえぇんかなぁ?保険きくんか?

サダ  逆にプレーヤーに生のピザ入れたりね。やっぱり病院行く前に友達ともっと会ったりした方がいいですよ。僕にももっと声かけて下さいよ。暇やったら返事しますから。

ナメ  返事はせぇ!ってかお前返事いちいち遅いねん。なんで「今から飲みに行くか?」って聞いてんのに三日後くらいに「すんません。ちょっと忙しくて・・・」って遅いやろ!こっちは今行きたいから今って書いてるわけでよ、それを三日後に返事とか反則やで。

サダ  三回やったら退場ですかね?

ナメ  あほか!来シーズンも欠場決定じゃ!

サダ  あぁ、年収が下がる。年金も税金払えない。でも再来年の税金は下がるか。

ナメ  俺は今!飲みに行きたいんじゃ!再来年の支払いなんか便所で流してまえ!

サダ  ほんまにそうしたいわ!でね、今回こうやって先輩にわざわざ滋賀の山奥から出てきてもらったのは他でもなくて。この「SEMODAI 2」 の販売促進の一環を担ってもらおうと対談してもらってるわけですが、イイ感じで感想とか言ってもらえません?

ナメ  舐めてるよな、お前。だからさっきも言ったけど、原価なんぼなん?

サダ  だいたい2980円くらいですよ。

ナメ  儲け二十円やん。一枚売れて二十円って、お前いつ新しいパンツ買えんのよ?

サダ  もうパンツ履かない(笑)

ナメ  父さんが倒産じゃなくてぇ(笑)でもモンクの方もいいけど、即興の方も面白かったわ。あれケージやろ?

サダ
  あ、「SILENCE」って分かりました?

ナメ  その題名がもうケージやし!

サダ  流石っすね〜。あれ、4分33秒やりたかったんだけど、曲間考えてなくて、曲の長さをそれにしたらマスタリングで曲間設定で38秒になっちゃったっていう情けない話なんですよ。狙いとしては、「SILENCE 4:33」っていう文字の並びがケースに書ければいいなっていいだけで作り始めたんですよ。あとまぁMONK SIDEのほうにも「歪」っていうギターの接触音やフィードバックでノイズっぽいのやってたし、その返歌っていう意味もあるかなぁって。

ナメ  ってことは、MONK→SOKKYOって順番を意識してるわけ?それとも対等?

サダ  んー。もし二枚を別々にしてたら、MONKのほうがSEMODAI 2で、SOKKYOがSEMODAI 3かなとは思ってます。即興だけのが続くと、いよいよお前らモンク大学って何の名前なん?ってことになりかねないわけで。一枚目が即興だったことで結構誤解というかそういうイメージがあるんじゃないかなって思ってて。そういう意味で、一作目を「モンク?買ってみよ」って買ってくれた人はこの二作目は「あれじゃ要らない」っていう人もいるかもしれないし(笑)

ナメ  裏切った代償やな。でも一作目も二作目もジャケットええよ。アートワークっつーの?

サダ  アートワークいうの(笑)

ナメ  お前のセンスって普段来てる服とかホテルのコック長みたいなんばっかりやからしょぼくれてんなぁと思ってたけど、写真もそうだけどどっちが本当の顔なのよ?あれはいちいち気取ってるわけ?

サダ  センスなんて考えたこともないんですけど、色味とか風合いってのは気にしますね。それこそスーパーで竹輪買うときにも四本中一本でも不本意な色味だと買わない(笑)って冗談ですけど、前作は谷垣さんが尽力してくれたし、今回は近石さんが頑張ってくれたんで自分としては特にこれということはしてないんですよね。まぁ打ち合わせとかで何やかんやとエラそうに御託は並べたりしたんですけど。それで評判悪くて、予算もあるけど今回誰にも頼めなくなっちゃって自分でしたっていうね。

ナメ  お前評判悪いもんな。昔から口も態度も悪い(笑)。大体酔っ払ってくると「ストリップ行きましょう。ストリップ!」とか言うくせに、いざ劇場の前行くと「これ当日券って前売りより千円も高いじゃないっすか!?これは入れない入れない」ってうるせーんだもん。受付のおばさんが眉間に怪訝って漢字が浮かぶくらい文句いうもんな。

サダ  あれは、まぁ、その、、、。でも当日券が千円高いってどうよ、と。大体ストリップなんて前売り買って行くもんなんですか?

ナメ  あ、お前、今のでダンサーからもストリップファンからも嫌われたぞ!




0001 13.jpg

0001 7.jpg

0001 11.jpg
posted by さだおか at 20:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 対談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする