2020年01月06日

2020年明けましておめでとうございます。

新年が明けましたが、年々明けた感は薄まるばかり。そして例年の如く体調を崩していて、正月らしかったのは元旦の実家での食事のみで、二日には春日野道に戻って冷ごはんチンして食事して働いては体調良くなる道のりは遠くなりにけりって感じでもう六日である。



新年改めてってことでこのブログも昨年以上に頻繁に更新せねばなと思いつつも、まずは目の前の風邪っぽい体調から抜け出さねば冷ごはん人生から抜け出せないまま棺桶に突入することになるわ。まぁでも一週間分まとめて日記調に書き記していた企画を再度やろうかなと思っていますのでお楽しみに。そして頑張れ俺。



年末に姪っ子の体調が崩れたので休日診療に連れて行くも、洲本中の子供の体調が優れんようで入れ代わり立ち代わりで一時間以上待って診察を受けたら、次女がインフルエンザでやんの。待合所でもインフルの薬を説明する薬剤師を何度も何度も目にして、世間はえらいことなってんなぁとマスク越しに緊張感を高めたが、実は身内に居ったとは!ちなみに長女は風邪だろうという診断だったが、後日無事にインフルエンザ陽性の判子を頂いたとのこと。




数年前に自分も正月にインフルエンザを発症して6日くらいまで淡路の自室にて寝込んでいたことがある。その時は元旦の朝はカメラと缶ビールを手にウロウロして、昼頃帰るも風邪っぽいなでも酒も飲みたいので葛根湯を呑んでから飲酒するも全く酒が進まずに早々に横になり、午後の休日診療にて見事陽性判断を頂き、正月なんてものクソくらえとひたすら寝た記憶しかない。まぁ今年もインフルエンザではないにしても、飲酒デイズのせいもあって睡眠時間が足らないデイズが十日ほど続いている。でも用事があるんだよなぁ、いろいろと。



まぁこれ以上書いても愚痴文学にしかならんので終えるが、年末の実家の手伝いで配達をしていたときにイエモンの「球根」聴いて感動して、2019年の最後に聴いたのも球根、2020年の最初に聴いたのも球根でありました。いやぁ、あの曲すごく良い!50年後も間違いなく残っているでしょう!この星がある限り!ハイテンションで風邪をぶっ飛ばせ!って気分であります。
posted by さだおか at 09:24| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: