2017年07月25日

セルフライナーノーツ3 

昨日に引き続き、関谷さんと當村からのライナーノーツです。


今日ディストリビューションの会社の担当者に確認したところ、卸先と数は以下のようです。


■タワーレコード
・渋谷店 1枚
・神戸店 5枚(試聴機展開)
・梅田大阪マルビル店 5枚(試聴機展開)
・新宿店 1枚
・梅田NU茶屋町店 3枚
・オンライン 1枚

■キャットフィッシュレコード:1枚




二店舗で視聴機展開されるそうです。ありがたいです。

明後日に僕も店舗に確認しに行こうと思います。


もちろんAmazonでも入手可能でありますし、ライブ会場や郵送で僕から直接購入いただけるとOMAKE DISCが付きますよー!宜しくお願いします!









では、セルフライナーノーツをどうぞ!






Q1 夥しい愛について

関谷 無心でドレミファソ!!

當村 ずっと同じこと繰り返して、よくわからなくなってきてからが面白い。





Q2 ensemble 1について

當村 詩が終わって最初の音が飛び出してくるまでの間がええ。




Q3 sokkyo 1について






Q4 ensemble 2について




Q5 sokkyo 2について

関谷 スピード感がある。





Q6 silenceについて

関谷 がまん大会。

當村 無音になると屋外の音とか呼吸とか耳鳴りとかが一斉に聞こえ出す。





Q7 ensemble 3について

関谷 とーむらの音が生々しく近い。




Q8 光2について

関谷 SWINGしてる。

當村 字が読めない。




Q9 ensemble 4ついて





Q10 sokkyo 3について

関谷 バラード。どこまでも続く何か。





Q11 hizumiについて


関谷 この曲があることは知らなかった。



Q12 sokkyo 4について

関谷 いきおいがある。

當村 なんかカッコイイんじゃないかという気がしてきた。このバンド。



Q13 sokkyo 5について

當村 やっぱりカッコイイじゃないか。




Q14 sokkyo sideについて

関谷 自由なようで実はとっても抑制された音楽。


當村 一聴すると暗いがネチネチしてなくて清々しさすらある。これを二年半もかけて作り上げたとはどうかしてる。









定岡の註  
Q1の當村の答え 反復することで増長する聴き手のエントロピーと想像力を狙っとるんだよ、私は。

Q8 これは全く別々に録音したのをかぶせただけなんよね。ベースの方の尺に多少合わせたけど、声の方もほぼほぼ録ったままを使用してる。音の加工もほぼほぼなし。





お二人ご協力ありがとうございます。


明日は僕のを公開します。といっても、これまでもライブ等で誰よりも口にしているから鬱陶しがられるかな。


0001 11.jpg

0001 7.jpg
posted by さだおか at 16:46| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | セロニアスモンク大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック