2019年05月24日

スケジュール更新

スケジュール更新。



まずは5月のスケから。





5月



26日(日・昼)春日野道商店街 ふれあいサウンドフェスタ
R0019393.JPG

R0019394.JPG
会場:のぞみ青果
時間:14時半〜16時
出演者:小倉直也Tp 永田有吾pf 泉正浩Ba
投げ銭制


実はこの一コマ前の中野誠也3にも参加させてもらいます!ぜひ。








26日(日・夜)明石 POCHI スペシャルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass 
open18:30 start19:00
チャージ¥1,550-
http://www.pochi-live.com/index.html







28日(火)三宮旧居留地 100BANホール
ジャムセッション
高橋俊男piano 泉正浩bass
開場19時 開演19時半 終演22時頃
1500円






おもろいでライブ
29日(水)梅田オールウェイズ
一家団欒
一家てんぷら-1.jpg
由中小唄(vocal)柏谷淳(a.sax) 當村邦明(t.sax) 古山晶子(b.sax) 津上信子(fl) 横尾昌二郎(tp) 有本羅人(tp) 津田静華(tb) 市川聡(guitar) 藤川幸恵(pf) 森定道広(cb)
開場19:00 開演19:30
予約¥2500 当日¥2800 学生¥1500




お世話係というか調整役というか司会というか、ま、自分が一番聞きたいからやってるバンドであります。森定さんに曲を書かせたり編曲させるのが僕の仕事だと思っています。文面だけだと偉そうだけど、その曲を一番聞きたいからやってるだけなのです!









自主企画ライブ。
31日(金)天満 BAMBOO CLUB
5_page-0001.jpg
古山晶子T.sax 関谷友加里Piano
開場19:00 開演19:30
charge \2,000(1drink&snack\1,000別途)
http://www.temma-bamboo.club/


古山さんと関谷さんの両手に華ライブです。曲も即興もやろうと思います。あんまり気負わずに、のんびりとやりたいなと思っています。



6月






9日(日)天満 BAMBOO CLUB
69.jpg
有本羅人 Tp 佐藤絵美里T.sax 泉正浩Bass
開場18時 開演18時半
予約2,000円 当日2,300円(1drink&snack1,000円別途)



ビバップをやろうと思いましたが、結局はポストビバップというか、ビバップという音楽を経て強靭なオリジナリティーを確立した面々の曲をやります。例えばオーネットコールマンやエリックドルフィーです。






自主企画ライブ
13日(木)神戸 ビッグアップル 「SOKKYO,即ちフラジャイルな夜」
0001.jpg
中曽根有里Vo 伊藤シュンペイGt
開場19時 開演19時半
当日2300円 予約2000円
http://bigapple.guy.jp/




即興だけのライブを久しぶりにやりたいと思います。初期衝動、というとお袈裟ですが、初心忘れるな!っつー感じで即興だけです。三人の出来ること、三人で出来ること、三人が出来ることをやります。声だけでとかもやりたいなぁ。






リーダーバンド!久しぶりの大阪だぜ!
17日(月)中崎町 コモンカフェ
semodai 02_page-0001.jpg
當村邦明T.sax 関谷友加里Piano 畠山令Bass
open19:00 start19:30
チャージ 当日2500円 予約2300円
http://talkin-about.com/








東京遠征!
21日(金)池袋フラットファイブ
北川秀生Bass 野津昌太郎Guitar 
open19:00 start20:00
チャージ¥1,500+飲食代
https://www.facebook.com/flat5jp/







22日(土)天満 BAMBOO CLUB
第11回 課題曲セッション
荻野やすよし(gt) 丑嶋恵(pf)河合鉄兵(b) 定岡弘将(ds)
open 18:30 / start 19:00

@It could happen to you
AI’ll close my eyes
BHow insensitive
CSatin doll

参加費1,500円(1drink&snack1000円別途) 学生500円割引








25日(火)三宮旧居留地 100BANホール
ジャムセッション
高橋俊男piano 泉正浩bass
開場19時 開演19時半 終演22時頃
1500円







自主企画ライブ。
28日(金)春日野道 天昇堂
天昇.jpg
荒崎英一郎T.sax 関谷友加里Piano
開場19時 開演19時半
チャージ2,000円
飲食物の提供はありません。持ち込み可。差し入れ大歓迎。










7月






5日(金)東京遠征!
池袋フラットファイブ
北川秀生Bass 野津昌太郎Guitar 
open19:00 start20:00
チャージ¥1,500+飲食代
https://www.facebook.com/flat5jp/








6日(土)西神中央 プレンティホール
Tyler Blanton plays at Seishin
58761472_2211379248898243_4273941730279030784_n.jpg
Tyler Blanton (vib) 石川 翔太(B)
開場 16:00 開演 17:00
チケット¥2000

チケット販売
カフェ・トマト(西区民センター1f)
📞078-992-2786
茶房 ヴォイス(三宮センター街西館2f)
📞 078-334-3668
イープラス
https://eplus.jp/sf/detail/2949670001-P0030001P021001






7日(日)三ノ宮 Tyler Blanton Trio at Bar Request
55939361_2178545215555303_971206411885215744_n.jpg
Tyler Blanton (Vib) 石川 翔太 (B)
Open 19:00~ 1st 19:30~ 2nd 21:00~
Music Charge \3000-








9日(火)梅田 umeda ALWAYS
當村邦明T.sax 白石栄利Tb 荻野やすよしGt
開場19時 開演19時半
チャージ未定

白石さんが即興したいということで、當村が番頭さん役でブッキングしてくれました。楽しみなライブ。






20日(土)芦屋 レフトアローン
宮本美代子vocal 大場知之vocal 高橋俊男Piano 嶋仲潤Bass
開演19時半
¥3000









22日(月)神戸 BIG APPLE
SEMODAI
當村邦明T.sax 関谷友加里Piano 畠山令Bass
open19:00 start19:30
チャージ 当日¥2,300 予約¥2,000
http://bigapple.guy.jp/






23日(火)三宮旧居留地 100BANホール
ジャムセッション
高橋俊男piano 泉正浩bass
開場19時 開演19時半 終演22時頃
1500円








28日(日)明石 POCHI スペシャルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass 
open18:30 start19:00
チャージ¥1,550-
http://www.pochi-live.com/index.html

posted by さだおか at 11:32| 兵庫 ☀| Comment(0) | schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

20190522

昨日は湊川に行こうと昼頃から自転車で出かけた。



まずは昼食にと近所のMさんオススメのお好み焼屋「あっちゃん」で豚玉とやきそば。思っていたより綺麗な店内で一安心。とかく昔ながらのお好み焼屋は実家感が強い。鉄板はあるとはいえ、多くは家庭用冷蔵庫やあの小麦粉の大きな袋が醸す日常感がそう思わせるのだろう。「あっちゃん」もその点に於いては十分実家であったが、混然とはしていない様子に好感を抱いた。それに店のお母さんと常連のお母さんとのラジオを聞きながらの昼食はご機嫌であった。特にお好み焼がオリジナリティーのある仕上がりで、ここへはまた来ねばと一口食べて思った。



店を出て14時。どういうルートで行こうかと考えたが、交通量と信号の数を考慮して、ぐんぐん北に登って、諏訪山の方から夢野平野方面へと向かうのがいいと思いそうした。結果約三十分ほどで湊川商店街に着いた。以前天昇堂のオーナーさんに貰った「湊川で買ってきた人形焼き」というのが美味しくて美味しくて、再度手に入れるというのが今回の目的だった。その目的はすぐに達成できたのだが、それ以上に魅力的な店が多くて人形焼きを手にフラフラと一時間半ほどうろうろしたが、それでも全てを見たとは言えず、興奮しすぎて一通り回って買いたかったものを買おうとしたら早々とシャッターが下りていたということもあった。


春日野道にも大安亭があるが、あれの四倍は軽くある規模と、何よりもショッピングモールと商店街との設計というか造りが独特で面白かった。昭和の未来感というか、あれは日本独自の感じやろなぁと思いましたね。拡がり入り混じり、さまざまな人が息づいている感じは穴倉みたいだった。次はカメラと保冷剤入りの保冷バッグを持って行こうと思う。


今回特に印象に残っているのは北の方にある魚屋のチャカカーンみたいなおばさんが「シロバイガーイシロバイガーイ」とダミ声で繰り返していたが、全くなんの事を言っているのか全然分からず遠くから見つめていた。他の魚屋はその日の売りや値下げの商品を口にしていたが、白バイでも通ってんのか?というくらいの認識で観察すると、そのおばはんの手元に白バイ貝があった。なるほど。そのおばはんは「白バイ貝」を売ろうと声にしていたのだろうが、その声色に売ろう買わせようという欲は感じられず、むしろ白バイが来ているから道を空けて気をつけろ!くらいの強い危機感にあふれたものだったので、ガッテンいったときには次なる疑問しか思い浮かばなかった。



別の魚屋で刺身の短冊が三種類で千円に値下げされているのを買って帰ったが、それを保たせるために保冷バッグを98円で購入したが、それを売っている店も凄くて、電化製品食料品衣料品はもちろん、アダルトビデオも売っている店で、ここさえありゃ生まれてから死ぬまで大丈夫だなと心強い店だった。店内は三フロア(完全に二階なのではなく、一階が入り口付近しかなく、あとは階段数段分の半二階と半地下に分かれている)あり、上の階は空調も点いてない上に、百年前からあったろう商品も多くてなんとも言えない淀んだ空気だった。あんなの他じゃ見た事ない。また絶対行く。というか春日野道から引っ越す事になったら次はあのあたりに越したいと思った。

posted by さだおか at 13:35| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする