2018年10月15日

東京遠征日記1

先日の北川秀生3+加茂のりこ@サムタイムはいつも通りの演奏で非常に濃厚でしたが楽しかった。お初の店で、いつもSNSで見ていた場所だったので緊張もしましたが、演奏が始まればピラミッドの中だろうが大政奉還の現場だろうが関係なくなるものですね。汗一杯かいて眼鏡が邪魔でした。



それよりなにより加茂さんのピアノには感激しました。まさに僕が心底愛するジャズの音、リズム、タイムで、昨今の軽薄な・・・おっと・・・まさしくジャズのエッセンスのようなピアノで、コンファーメーションやってる時のアドリブなんてそらもう切なくてメロディアスで強くて歌ってて一緒に演奏出来る歓びを噛みしめてました。




終演後に「どうして日本人なのにそんな風に叩けるの?何を勉強したらそうなるの?どうして?」と言われて嬉しくて嬉しくてね。NYに30年以上住まれてる方にそんな風に言われたら眠れないよね(笑)








ということをライブの興奮冷めやらぬ御茶ノ水のホテルでSNSに書いていました。


翌日のフラットファイブでのライブは関西の友人もたまたま東京に来ていて見に来てくれたりもしました。まったくアメイジングな二日間でしたが、毎月北川さんと一緒に出来るようになってから自分のドラムが好きになったし、上手くなっていると思うんです。ジャズをやり始めた時から多くの先輩方に言われたのが「自分よりもレベルが上の人とやるとそれだけで上達するから、出来るだけ自分よりも上だと思う人と演奏しなさい」と言うことでしたが、まさにソレ!って感じです。



今回の遠征を日記的に振り返るなら、祝日の月曜の昼のバスで大阪から移動するも途中で事故渋滞が二回もあったり、横浜辺りで渋滞30キロとなったりして予定よりも一時間近く遅れて東京駅に到着。駅の弁当屋で崎陽軒のシュウマイ弁当買ってホテルで飲むつもりが見事に売り切れていて、とりあえずチェックインや!ということで御茶ノ水に向かった。


いつもはカプセルホテルに宿泊するので狭いビジネスホテルとはいえ一人の空間に満足して早速シャワーを浴びた。


何か飯でもと思って外に出たが、あまりに疲れていたのかカメラを部屋に忘れたことに気づいたが、そこはもう秋葉原だった。あまり魅力的な風景ではなかったが、神田川沿いに御茶ノ水方面に歩いたが飲食店などなく、コンビニで酒を買い、吉野家で豚丼をテイクアウトしてホテルに戻った。


家にテレビがなく、こういう時くらいしかと思って点けたが見るものがなく、というか鑑賞に耐え得るものがなく持参したPCでハマっている「ビッグバンセオリー」という海外ドラマを見て飲んで寛いだ。四人のオタク科学者と一人の金髪美女との物語なのだが、なんとはなしに見始めたもののこれが面白いのだ!超オススメ。アマゾンプライムで見れます。


結局缶ビール二本、焼酎一合半をソーダで割って飲んで終了。このホテルにした理由は値段もあるが、その値段の割に朝食のビュッフェが美味そうだったからあんまり深く飲み過ぎないようにして眠った。
posted by さだおか at 13:09| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一家団欒始動!

明日始動します。


0001 3.jpg



10月16日(日)梅田オールウェイズ

一家団欒
柏谷淳(a.sax) 當村邦明(t.sax) 古山晶子(b.sax) 津上信子(fl) 横尾昌二郎(tp) 有本羅人(tp) 津田静華(tb) 藤川幸恵(pf) 森定道広(cb)


開場19:00  開演19:30


予約¥2000 当日¥2500 学生¥1500




森定さんがジャズスタンダードを10人くらいの編成でやりたいと言ったので関西のストレートアヘッディーなジャズの若手や同世代のミュージシャンに声をかけました。


といってもまずは森定オリジナルのリアレンジ曲が中心ですが、継続していけばスタンダードだけのライブもきっとあると思いますので、まずは始動です。ぜひ見に来てください。


森定さんの曲がどう演奏されるのか楽しみであります!
posted by さだおか at 12:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする