2016年04月30日

20160430 ラディカルからのぞみ

先日のラディカルな関係@天昇堂へお越しいただいた皆様、ありがとうございました。


1セット目は即興〜草枕〜即興。2セット目は自作の「不在」という文章を朗読。という形でやりました。


感想としましては、歩君も僕も暗いなぁということでしょうか(笑)即興として現れてくる人間性に明るさやハッピーさの気配なく、暗いなぁでもそれも悪くないなぁと思いながらやっていました。ま、これはやりながら感じていたことであって改めて録音を聴き返すとまた違った印象を受けると思います。


あと歩君の人柄みたいなものに僕が引き寄せられた部分も大きかったんじゃなかろうかと思っています。特に天昇堂でのラディカルな関係シリーズはそういったことが多くあり、それもDUOという形態ゆえにと思われます。それに即興演奏でということなので、メロディー、ハーモニー、リズムがどうのこうのなんかよりも人と人として、個性と個性として、共生と自生のバランスに集中して演奏しているからかもしれませんね。トリオ以上の編成になってしまうと、各人の役割や楽器の特性によって自ずとバランスも暗黙の内に図られてしまうことも多々ありますしね。


そういった意味でも今年はこの企画に集中したいなという気持ちがさらに大きくなりました。次回は6月23日にヴォーカルの仲曽根有里さんとやりますので、ぜひそちらもお越しください。
スキャン 2.jpg


兎にも角にも充実した内容だったんじゃないのかなぁと思います。自分の書いたもの読みながらニヤついたのは初めてでした。それも静かーな笑いといいますか、染み込んでくるような笑いや面白さで今もあのくだりは好きですね。「不在」は長いですが後日公開していこうかなと考えていますので、どうぞお楽しみに。



そして明日はこちら!
スキャン.jpeg

1日(日)春日野道 のぞみ青果
定岡弘将Ds 石川翔太Ba 柏谷淳As 岩本敦Tp
開場14時 開演14時半
¥1500

終了は17時頃になりますので、それから食事に行くもよし、のぞみに居座るもよし、帰ってちびまる子ちゃん見るもよしといった時間には終わります。途中からの来店も問題ナッシングです。ちなみに2セット目は大体15時半前後から始まります。

曲としましては、今まで自主企画では取り上げようとも思わなかったスタンダードも候補に挙げています。リハーサル次第ではありますが、いつも以上にジャズらしい雰囲気の曲が多くなりそうかと思います。お楽しみに。

そして、2セット目には飛び入り歓迎としているように丸々セッションタイムとまではいきませんが、来場された演奏者の方々にもガンガン入ってもらおうと思っていますので、そちらの目的の方はどうぞ楽器や譜面をお忘れなく!


宜しくお願い致します!
posted by さだおか at 21:32| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

20160427 明日は天昇堂でラディカルな関係。

IMG_3053.JPG

天昇堂のオーナーである井上太郎さんの某投稿で目にして気になっていた青谷ベーカリーに行ってきた。神戸の上り坂舐めてました(笑)


早朝、気軽に自転車で、それこそ鼻歌混じりに場所など調べずに勘だけを頼りに向かった。春日野道って大日商店街より北側に行くともう自転車がお荷物にしかならないような角度の坂がひたすら続くんですね。越してきて初めて気づきました。というのも僕の生活圏は二号線沿いであったり、旧西国街道周辺なので、山手幹線より北側には早々用事がない限り行くことがありませんでした。それこそ散歩で過去に二三度歩いた程度で、その時も王子動物園の筋くらいまでしか行かなかったりしてましたから。


汗をかき、息も切れ切れで健康的な気分ではありましたが、目的の青谷ベーカリーの近所には松陰女子校があったりしてちょうど登校時間帯だったので変態視されちゃいないかと不安になりつつもウロウロして、やっと目的のパン屋に辿り着きました。


空いてんのか?空いてんのか?と不安になりつつ、パンが並ぶ向こうにお婆ちゃんの店員さんが立っていて、その姿というか、その立地とその表情と自分の肉体的疲労がビタッとはまってしまい、涙がこみ上げてきました。当初はタマゴサンドだけ買って帰ろうと思っていましたが、ある種の興奮状態になっていたのでそれ以外のパンを二種類買って帰りました。


帰り道は楽々〜最高〜と森高千里を歌いながら自転車を漕ぎもせずに帰れました。不思議と阪急電車が見える所まで下りたらホームに帰ってきた感があり、自分の生活圏外の場所だったなと気づきました。行く前よりも行った後の方が青谷ベーカリーに対する幻感は増しました。こんなことなかなかないよなぁ。小学校の頃家から一時間以上自転車漕いで志筑のサティ行ったときくらいの冒険気分だったなと思い返しました。


万代で普段は買わない牛乳を買って(何かの番組で日本人は牛乳を吸収する力が備わってないから栄養もくそもない、みたいなことを言っていたのを見て以来買わなくなった)、一度皿に取り出してから食べました。


いやぁ、美味しかった!また行きたい!でも行けない!だ・か・ら、余計に美味しい!ある種負、ある種正の連鎖的思考を巡らせながら完食しました!




明日も雨とのことですが、どうぞ天昇堂へお越し下さい!

スキャン 1.jpeg
28日(木)春日野道 ギャラリー神戸天昇堂
ラディカルな関係
定岡弘将Drums 井上歩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,800


この日のために「不在」という文章を書きました。いわゆる書き下ろしってやつですか。久し振りですが、我ながらよく書けたと思っています。現在の僕がダイレクトに出ていると思います。それを中心にどういう構成にするかも考え、当初からテーマだった「写真家の森山大道」にも繋がって行く感触があります。今回のライブの準備をしていて自分はとことん私音楽家なんだなぁという気がしています。私漫画家のつげ義春、私写真家のアラーキーのように自分をそのままフィードバックことでしか音楽が作れないのかもしれません。ま、それって普通なことなんですけどね。どうぞ天昇堂へお越し下さい!

posted by さだおか at 19:17| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

20160425 サンデーモーニング

米が炊けるまで味噌汁の具でも買いに行こうかと500円玉とカメラを持って春日野道を歩いた。比べるのも変だが、三宮なんかよりよっぽど眼が活き活きとする。比べるのも変だけど。


IMG_3031.jpg

IMG_3033.jpg

IMG_3037.jpg

IMG_3032.jpg

IMG_3039.jpg

IMG_3040.jpg

IMG_3036.jpg

IMG_3035.jpg

IMG_3042.jpg

IMG_3041.jpg

IMG_3046.jpg

IMG_3049.jpg
posted by さだおか at 09:55| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

スケジュールの更新です〜!

現在決まっているスケジュールです!





4月



自主企画!
スキャン 1.jpeg
28日(木)春日野道 ギャラリー神戸天昇堂
ラディカルな関係
定岡弘将Drums 井上歩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,800


この日のために「不在」という文章を書きました。いわゆる書き下ろしってやつですか。久し振りですが、我ながらよく書けたと思っています。現在の僕がダイレクトに出ていると思います。それを中心にどういう構成にするかも考え、当初からテーマだった「写真家の森山大道」にも繋がって行く感触があります。今回のライブの準備をしていて自分はとことん私音楽家なんだなぁという気がしています。私漫画家のつげ義春、私写真家のアラーキーのように自分をそのままフィードバックことでしか音楽が作れないのかもしれません。ま、それって普通なことなんですけどね。どうぞ天昇堂へお越し下さい!








5月


自主企画ライブ!
スキャン.jpeg
1日(日)春日野道 のぞみ青果
定岡弘将Ds 石川翔太Ba 柏谷淳As 岩本敦Tp
開場14時 開演14時半
¥1500


四回目ののぞみ青果でのお昼のジャズライブです。今回はコード楽器なしでラッパとサックスの二管フロントでお送りします。楽曲も僕は普段歌モノのスタンダードをよく取り上げますが、今回はジャズらしい楽曲も考えています。それでも歌モノは外せませんけどね。やっぱりメロディーが素晴らしいし、それだけでご飯15杯はいけるくらい好きだし。でも本当は一杯も食べられないんですけどね。

フロントのお二人とは久々の共演だったり、小編成では初めてだったりとそういう点でも面白くなると思います。初演は尊いものですから。

是非お気軽にお越し下さい。





3日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.com/





追加
7日(土)中崎町 創徳庵
荻野 やすよしGt ジェローム・フーケTp
開場19時 開演19時半
前¥2,000 \2,300 +1ドリンク(\500〜)
http://ameblo.jp/soutokuann/


創徳庵のブログより:大阪の勇音者二人が、つららかなる即興音楽をフランスからの先覚トランペッターを招き贈る。

どうやら勇者のようです(笑)創徳庵には今月二回出演さしていただきます。どちらもドラムセットではなく、スネアだけとか、そういう感じで音の響きにスポットを当ててやりたいと思っています。この日は荻野さんもアコースティックらしいので、そちらも楽しみです。是非お越し下さい!



10日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.com/



15日(日)昼 春のジャズウォーク Bar MATINI
浅井良将As 西田仁Pf 石川翔太Ba RaviVo
1st:13時〜 2nd:14時30分〜 3rd:16時〜(入れ替え制)
各入場料1000円




15日(夜)夜 神戸BIG APPLE 
メロンオールスターズ公演「センジョウへの予備知識」
森定道広(コントラバス)
行本清喜(トランペット)
市川聡(ギター)
名定正孝(ピアノ)
津上信子(フルート)
由中小唄(ボーカル)
定岡弘将(ドラムス)
有本羅人(トランペット)
井上歩(コントラバス)
荻野やすよし(ギター)
登敬三(テナーサックス)
原口裕司(ドラムス)
諏訪いつみ(役者)
下坂千尋(役者)
西山まき(役者)
開場19:30 開演20:00
予約2,000円 当日2,500円 +1 drink order
□会場 / 予約・問い合わせ
【BIG APPLE】
〒650-0003
神戸市中央区山本通 3-14-14 トーアハイツ B-1
TEL & FAX (078) 251-7049
http://www.geocities.jp/kbigapple/






自主企画!
0518.jpeg
18日(水)中崎町 創徳庵 
sketch
野津昌太郎Gt
開場19時 開演19時半
予約¥1800 当日¥2000(+1ドリンクオーダー)
http://ameblo.jp/soutokuann/


ホームの天昇堂から飛び出して、中崎町の創徳庵でsketchします。大阪の皆さま、是非お越し下さい。音響ファンの皆さん、是非お越し下さい!


追加!
21日(土)天満 bamboo club 野津昌太郎×定岡弘将
野津昌太郎Guitar
開場17時 開演18時 ※一時間強の1セットのみになります。お時間ご注意ください!
¥投げ銭+1000円(ドリンクとスナック代)
http://ameblo.jp/ushik/

本当に共演が多い野津とですが、何の縛りもなくDUOでやるのはライブでは初めてではないでしょうか?sketchとは全然違いますよ。面白いことになると思います。物は試し、是非お越し下さい!






22日(日)昼 春日野道商店街 ふれあいサウンドフェスタ
野津昌太郎Gt 當村邦明Ts 井上歩Ba
@のぞみ青果 13時半〜15時 投げ銭制
その他の出演者等詳細はコチラのHPからご確認ください↓
http://fes.kasuganomichi.com/


22日(日)夜 明石POCHI スペシャルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass 定岡弘将Drums
開場18時半 開演19時
¥1860
http://www.pochi-live.com/


31日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.com/




6月


4日、5日 メロンオールスターズ船上公演「マー坊の青春 ウラオモテ 〜湖上にて〜」
4日(土)18:00出港 20:00帰港(受付17:00〜17:50)
5日(日)14:00出港 16:00帰港(受付13:00〜13:50)
予約・前売3,000円 当日3,500円(高校生以下・車いす・障がい者無料)

琵琶湖汽船「megumi」船上
受付場所:大津港観光船のりば
ご予約・お問い合わせ
melonallstars@gmail.com


自主企画!
スキャン 2.jpg
23日(木)春日野道 ギャラリー神戸天昇堂 
ラディカルな関係
仲曽根有里Voice
開場19時 開演19時半
¥1800


森山大道をテーマに二回目はボイスの仲曽根さんを迎えてやります。ボイスだけでやってもいいかなぁとかとも考えています。ボイスとDUOは初めてだー!楽しみだー!なにすんだー!?




29日(水)春日野道 ギャラリー神戸天昇堂
sketch 
野津昌太郎Gt
開場19時 開演19時半
¥投げ銭
飲食物の提供はございません。持ち込みは可能です。無論、差し入れは大歓迎でございます。




sketchの説明。
もう何回目なのか分かりませんし、このユニットをやりはじめてどれくらいの時間が過ぎたのかも覚えてませんが、三年ほどの時間を過ごしてきました。当初は音響的即興をベースにやってみようということでしたが、回を重ねるごとにアンサンブルの原理みたいなものにひたすら突き進んでいるという感触を僕は持っています。それは僕が終始それだけを考えて企画なりその内容を考えているからだろうと思いますが、実際に野津とこの企画に関してちゃんと話したのなんてのは、やり始める前に某立ち飲み屋で「こんなことやりたいなぁ。一緒にやってくれん?」と話した時くらいで、それ以降内容やセッティングや構成に関してはほぼ会話を交わしてませんね。僕の記憶では。昨年の秋頃から間に休憩を設けないようにしたのが唯一か数少ない作戦会議的なものだったように思います。もちろん終わってからも反省会などなく、互いの胸の内でその日の感触を反芻するくらいですかね。

そもそも、これといって「今日は○◯だから良い演奏だった」という明確な基準はないんです。そしてそれはわざわざ演奏者であるこちらが設けるべきものでもないし、ましてや観客に説明するようなもんでもないと思います。それはsketchに限らず。特にこのsketchは座る位置や集中力や耳と脳との判断で聞こえ方がそれぞれ違うという特性の音楽ですので、音音音だけが聞こえてくるわけでもないわけです。残響もあれば、頭の上を走る阪急電車の音もあるし、その揺れで軋む音やその他聴こうとする限り音は聞こえてくるわけですから、それぞれが胸の内で満たされたり、消化不良だったり、意味不明だったりと感じ取ってもらえればなと思っています。

こういった文面やYouTubeにある以前のライブ動画実験音楽のような印象を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、まったくそういう意識、目的ではやっておりません。第一実験音楽て何なんだ(笑)無音から音を引っ張り上げようとするんだからどんな音楽だってある意味実験、実践じゃないかとこの言葉を耳にするたびに違和感を覚えます。ただそう名前をつけてカテゴライズしたいという気持ちも察します。だってsketchみたいな音楽ってお茶の間には流れないし、知る人ぞ知る、やる人ぞやるという音楽性であることも分かった上で断言しますが、普通の音楽です!
かなり明確な目的をもってやっていますが、一聴して「こいつら何も考えてないんじゃ・・・。もしくは考えすぎて理解不能・・・。」な音楽性であることもわかりますが、こればっかりは会場に来て腰を据えて小一時間耳を委ねてもらうしかありません。

「耳が開く」。その言葉以外に形容が不能な状態になります。楽器の音も生活音もノイズも、すべて音として平等に聞こえてきて、さだに自分の脳の判断で聴くべき音を選び、楽しむ。それはわーきゃーなるような楽しみ方ではないですが、葛藤や悩み、誤解等が耳と脳を去来して音を研ぎ澄ましていく時間になると思います。

是非、お越しください!



連日自主企画!
スキャン 1.jpg
30日(木)神戸 ビッグアップル
當村邦明Ts 野津昌太郎Gt
開場19時 開演19時半
予約2000円 当日2300円
http://www.geocities.jp/kbigapple/







7月




1日(金)明石POCHI CYNDIカルテット
CYNDI vo 高橋俊男pf 泉正浩ba
1st 19:30 2nd 20:40 3rd 21:50
¥2,600
http://www.pochi-live.com/index.html



自主企画!
スキャン.jpg
4日(月)元町 萬屋宗兵衛
浅井良将As 野津昌太郎Gt 石川翔太Ba
開場19時 開演19時半
予約2300円 当日2000円 学生1500円
http://www.soubei.co/




以上になります。



皆様、会場でお待ちしております!
posted by さだおか at 01:05| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

20160416 途方もない音

これは僕の友人で某所の高架下にて農業を営む某氏が高架のコンクリートをスコップで掘削し、その穴の一つ一つで苗偶を育てる作業をしていて偶然見つけたかなり古い時代に埋められたタイムカプセルの中に入っていた手紙に書いてあったそうである。



A:サダオカさんがテーマとしていたマスクという物を紙を破いてもう一度被せつつ破いたりして半壊した豚のレザーパンツのような一部だけ分厚いテクスチャの顔や破裂させた血管のネットの上からデッサンを重ねその上からより顔が分離するよう蛍光色を導入しより過激にし血液や色彩の霧が体というより絵の外から『見る側の血液』出ているようにしたりで、そこで、ある新しい感情が芽生えてきたのですが 『無い物と有る物の差を無くす事』




B:無いも有るも一緒ですからね。視る角度の違い、みたいなもんでしょうね。




A:無音と有音の差を無くすにも『角度』があり、ある一音が知覚を遠ざけるよりも先に鋭敏に無音または有音を切り裂かないと普段は科学的に合理的に切り裂きたい対象から遠いはずの混沌なる幻想が、音楽を聞く前の現実感により遠近両用の距離で実際の聴覚『音楽を知る前の生物の耳』を色男が甘い低音で塞ごうが歌姫が金切り立てようが歌詞の意味位しか『耳』は聞いてはいない、現実をより認識する為に音楽の操縦者によるコックピット内で働きかける機械となるのは現実を高度に認識した音楽の『角度』がその全ての『差』を決定していると耳が本能的に狩猟するものだ すなわち『角度』は常に科学を超え、科学を超えうる角度を取り込んだ細胞を自ら進化させ増殖し厳しい規則を与え続ける、これぞ最高の芸術 あっぱれ





その内容に刺激を受けた農家の彼が僕にその手紙のコピーを送ってきてくれたので、その文章のままここにアップした。

これぞ僕の日々考える音楽の何とやらであり、五線譜上に表現などなく、かといってそれ以外のところにも音楽は居場所などなく、やがて届くだろう耳を求めて今もこの世界中を彷徨っているのだろうかと途方もないことを妄想したリと、僕もすごく刺激になりました。

ありがとうございます!!!
posted by さだおか at 10:28| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20160416 妄想想像を具現化するの。

今月末の天昇堂でのラディカルな関係の内容と構成やらを日々机の上から布団の上、自転車漕いでもスーパーで新鮮な魚を選ぶ時にも妄想と想像を頭の中で繰り広げられるだけ繰り広げてやっとここ二、三日でその方々に散らかったパーツが収斂していく感じがあり、早々に文章化しようと企んでいます。

当初から写真家の森山大道氏に関して一年間を通して創造するという文句の下に始動しましたが、性でしょうね、どストレートには書けないわ手を伸ばせないわでかなり婉曲的にではありますが、僕が森山さんの写真を通して捉えた人物像の輪郭を少しずつですが触れられたらなぁと思います。

色々と考えを深めていく中で「不在」というキーワードに辿り着きました。

写真家の眼が写真そのものを捉えているはずなのに、いざ写真として僕たちが目の当たりにする時にその当の写真家の存在や眼といったものは写真という構造に不在なのではなかろうかということが気にかかったんです。そこに作家性を持たせるでなく、森山大道という写真家の作品はどれも沈黙と静止が溢れているように感じるんです。

ま、そういったことから自分の経験とかをフィードバックしてきて、半ば無理矢理こじつけたりもしつつ、作品に仕立て上げるといういかにも芸術然とした気概で文章化していきますのでどうぞお楽しみに!

スキャン 1.jpeg
4月28日(木)春日野道 天昇堂
定岡弘将DRUMS,VOICE 井上歩BASS
開場19時 開演19時半
¥1800


posted by さだおか at 10:18| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

20160414 今日は神戸ALWAYSに初出演。

14日(木)六甲 神戸ALWAYS
浅井良将Asax 畠山令Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://always-kobe.net/

今年の2月にオープンしたばかりの神戸ALWAYSに初出演します。他のALWAYSには何度か出させてもらっていますので、大体の音響の感じは掴んでいますが個店の特性がどんなものか楽しみです。一昨年まで住んでいた町六甲で、よくよく思い返せば演奏したのなんて数回もないような気がします。そういう点でも個人的にどんな方向に音を拾っていけるのか楽しみと緊張です。

どうぞ宜しくお願い致します。



posted by さだおか at 09:10| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

20160404 今日はビッグアップルで!

今日はビッグアップルでライブします!

スキャン 2.jpeg

4月4日(月)神戸 BIG APPLE
定岡弘将Drums 野津昌太郎Guitar 井上歩Bass
開場19時 開演19時半
¥2,000(予約) ¥2,200(当日)
http://www.geocities.jp/kbigapple/



セモ大の録音以来一年振りのビッグアップルでライブです。

恥ずかしながら今回のライブにコンセプトはありません。即興演奏一本に絞ることも出来たんですが、当日まで決めずに考えながら過ごしていました。そうなんです。今回のライブはただもうシンプルにビッグアップルに出たい。ビッグアップルというハコで演奏したいという欲望が溢れ出ただけ、ただもうそれだけが理由でブッキングしました。

しかし演奏に於いて無責任なことにはならないメンバーで、純粋な衝動だけを胸に即興演奏をしたいと思います。

天気も優れませんが、どうぞトアロードを上ってお越し下さい!

宜しくお願いします!
posted by さだおか at 09:26| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする