2015年08月31日

20150831−2 9月6日は

いよいよ今週末になりましたね!

9月6日(日)マティーニ主催 Sunset Jazz Cruising in 神戸

9.6.jpg

Bar Martini がお届けする 第14回 神戸サンセット・ジャズクルージングが開催されます。今年もパワーアップされたジャズナイトを参加された皆さんと一緒に楽しみたいと思っています。
船内の1階ラウンジ会場ではライブとジャムセッションを、2階デッキステージではライブ&ダンスを、そして3階デッキでは本四大架橋や神戸の夜景を楽しみながら美味しいカクテルをお楽しみ下さい(^o^)。
プロが作るカクテルをはじめ、ドリンクは飲み放題となっています。夏の思い出に、気の合った仲間や恋人、家族、そして仕事の合間や観光の一環として神戸に滞在されている方も、神戸の素敵な夜をお過ごしください。

出演メンバー  
1階ステージ:楠元なおこMC、vo 島田知衣Vo 川瀬健pf 小出恭正Ba 安河内大介Ba 中島幹雄Ds スペシャルゲスト 片岡学tp
 2階ステージ:Ravivo 古谷光広Ts 浅井良将As 横尾昌二郎Tp 越山満美子Pf 時安吉宏Ba 定岡弘将Ds
ミュージシャンの楽器持ち込み大歓迎!プロ、アマ問わず大いに盛り上がりましょう(^u^)

集合場所:中突堤中央ターミナル1番(ポートタワー西側)オーシャン プリンス乗場前
時間:受付開始16時30分 乗船開始17時30分 受付順にて乗船(整理券発行します)
会費:5000円(ドリンクフリー)
チケットは、当日までにお店でお買い求め下さい。(150名定員)
注意:雨天は決行予定ですが、台風等の荒天では中止する場合がありますのでお店に確認下さい。

問合先 :Bar Martini 電話1(プッシュホン)078-322-1117(平日17時以降)飯塚 信明電話1(プッシュホン)090-8532-2171




昨年の発乗船初出演で非常に興奮と感動を味わいましてね、もし今年演者としての依頼がなくてもお客さんとして乗船してベロベロになろうと思っていたんですが、幸いなことに出演依頼を受けまして、今年も乗船さしてもらえることになりました!ただ、楽器運搬で車で行くので酒はNGなんです。本当にそれが残念です。

夏の終わり、というには今年は少し遅いのかもしれませんが、少し湿っぽい、寂しさ成分が割増で感じられる9月の上旬。昨年はクルージング前日に信楽にてメロンオールスターズで豪豪豪雨で荒みきった精神の反動もあったのかもしれませんが、演奏してない時間はずっと景色を見てジーンとしてましたね。船が着いて、楽器を片付けて、桟橋で関係者皆でいるときは非常に充実感がありまして、とても一人で帰るのは耐えられないなと思って同じく出演してたサックスの武藤を送って帰りました。なんか良かったなぁあの感じ。

本当に天気が気になるところですが、そればっかりは願うのみです。が、やっぱりたくさんのお客さんがいて、たくさんお酒飲んで騒いでジャズ聴いてってしてこそのイベントだと思います。まだ予定がない人や、少しでも興味がある方は是非々々お越し下さい。是非予約してください。

本当に楽しい時間が過ごせます。
posted by さだおか at 09:47| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20150831 米山と権上と中国四国へ

米山紘史トリオツアー
米山紘史(gt) 権上康志(b) 定岡弘将(dr)

米山.jpg

9/13(日) 大阪 JAZZ ON TOP
開場12:00 1st13:00〜 2nd14:30〜 ¥2,500 http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

9/15(火) 豊中市曽根 Chess Club 
時間、チャージ:? 要問合せ→http://chessclub.jimdo.com/

9/16(水) 岡山 倉敷アベニュー ゲスト:Scott Chadwick(tp)
開演20時 \3,000 http://sound.jp/avenue/

9/17(木) 香川 SO NICE
時間、チャージ:? 要問合せ→http://ameblo.jp/sonice72/

9/18(金) 高知 木馬
時間、チャージ:?要問合せ→https://plus.google.com/101432355686271228401/about?gl=jp&hl=ja

9/19(土) 松山 モンク ※ゲスト:マリー大本(vo)
開場18:30 開演19:30 ¥3000、学生¥2500 オーダー別 http://www.monk-matsuyama.com/

9/20(日) 広島 Jazz Club BIRD
開演20:00 ¥2500円 http://www2.hp-ez.com/hp/jazz/page8

9/21(月) 湯田 Porsche
時間、チャージ:? 要問合せ→http://www.tim.hi-ho.ne.jp/music/

9/22(火) 東広島 Black and Tan ゲスト:なかにし隆(p)
開場18時 開演19時 \3000 http://black.ap.teacup.com/blacktan2008/

9/23(水) 神戸 萬屋宗兵衛
開場19時 開演19時半 \2500 http://www.soubei.co/




皆様のおかげで、初日のJAZZ ON TOP ACT3でのライブは予約で満員になったそうです。申し訳ありません。


豊中のチェスクラブはあと6席、最終日の萬屋宗兵衛も若干の空席があるそうです。興味のある方は是非お早目にご予約下さい。


関西以外の中国四国へも集客効果があるか分かりませんが、なんてたってワールドワイドウェブですから、君に届け〜という気持ちで皆さんのご来場を心よりお待ちしております。

posted by さだおか at 09:30| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

20150827

あー夏が終わっちまったなぁ・・・。

IMG_1208.JPG

お盆以降、夏休みの残り日数を数えているだけで切なくて切なくて切なくて。今朝、登校する中学生たちが道端で挨拶する様子を見て、かけがえない夏の残像を感じてしまった。
posted by さだおか at 21:25| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

20150822

五万までなら出す。

いきなりの書き出しに、「急に何を言い出すんや、さだやん!」とシャクレで葉っぱを噛んでボロボロの野球帽を被った読者たちが怪訝な表情だろうことを想像しつつ続けさせていただく。


なんなら、五万までなら出せる。

だから「どうした、さだやん。なんか辛いんか?」と読者全員が先輩目線で心配と興味のハーフ&ハーフな心情で、とりあえず怪訝そうな表情貼りつけて踏み込んだらおもっしょい話聞き出せんじゃねぇかと悪魔のように長い舌の先をピロピロと動かしているのを想像しつつ(卑屈やね)、無論、続けさせていただく。


やっぱ五万やな。うん、五万までしか出せんというのが本音やわ。


もういい加減しつこいことも承知で書いている。悪いな、こういう笑いの手法だ。というかこういう笑いが好きなのだ。で、結局何に五万まで、五万しか、五万以上は出せないと僕がほざいているのかだ。

今年で三十路といういい歳した男がソレに五万出せるか出せないかと悩むのは何か。僕が思うに、それは生活必需品等ではなく。嗜好品のたぐいでも、高級や一品といわれるものかと想像したり、案外無駄に純金の杓文字や、筆や万年筆のような違いの分かる男が好むような一品か、それかもう風俗しかないだろうと。いや、ぶっちゃけ風俗でしょ?男が五万までなら出すの出さんのと頭を抱えるのなんて。

恥ずかしくも誇らしい告白をすれば、今まで風俗に行ったことがない。行く理由は簡単に見出せるが、行かない理由はもっと簡単に見出せたからだ。その理由とは、俺が人見知りだからだ!どうして初対面の人と、特に女性となんてまともに話も出来ないような俺がどうして興奮しようか、勃起しようか、射精をしようか、いやせん。と高校古典でならった文法でもって気持ちを語らせていただいたが、ぶっちゃけそういう店が恐いってのと、たかだか性欲を収めるのに諭吉先輩が数人消えるのがもったいないと思うからだが・・・。

で、アサヒ芸能の風俗体験ページを毎週毎週穴が開くまで読み込んでいる俺だ。ある時には大久保かと溜め息を吐き、ある時には十三!?と変に興奮したりと、数枚の写真と、プレイの詳細と対応してくれた女性のバディの質感を日本語ここに極まれりという勢いで文字数ピッチリギチギチに書き込まれたエロ文学三歩手前のようなレポートに目もナニも熱くさせつつ、来るべき体験の日を夢見ているが、デリのヘルの多くが45分一万七千円前後が相場なのかと勉強したりしている俺が五万まで出すつってんだから、そこはもう人妻とか女子大生とかではなく、性職業のプロ中のプロであるAV女優(現役かどうかは不問)の、しかもその他大勢のように扱われるそれではないような女性にしっかりと一時間以上のサービスをしていただきたい!なんてことを思うが、どうなんでしょうね?

というか。

五万まで云々はそんなものが対象ではない。

実はテラスハウスの劇場版がDVD化されているのを最近知り、言わずもがな通常版ではなくディレクターズカット版をカートに入れたのだが、テレビ放送されていた分に関しては一切のソフト化がされていないのだ。そこにスタッフの強い意志を感じとっていたから、もしかしたら劇場版もソフト化はないかも・・・と読んでいたが故に一人でOSミントまで足を運んだわけだが、裏腹にソフト化されたことはそれはそれで大変うれしく思い、迷うことなく即購入となったわけである。

そう、そのテレビ版テラスハウスの完全版のBOXセットが出ている、もしくは出るのであれば、五万までなら出す、ということである。

心の師と思っている勝新太郎の座頭市のテレビシリーズのボックスが定価39800円にも全然手が出ないで数年来過ごしているという俺だ。五万といえば、今持ってるどのシンバルよりも高い。はっきりいって情けないが、高い。でもでも、俺は五万なら出すと言っているんだ!どうだ!フジテレビさん!テラスハウスのBOXセットを出しちゃくれまいか!?


この五万という値段設定は、客を選ぶね。ぶっちゃけ、覚悟なきゃ出せんよ。うん。
posted by さだおか at 22:23| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

20150819 夏の

七月の終わりの頃。今以上に太陽がギラギラと空気を煮えたぎらせていた頃の記憶。

連日の快晴と狂気的な気温も、淡路島の田舎を吹く風のおかげで多少の涼は感じつつも、それでもナナガツという音感は汗を垂らさせる。その頃の帰郷は母校の吹奏楽部の演奏会の段取りに走り回っており、連日学生たちと過ごしていた。

神戸での生活では考えられない時間に起き、日が暮れるまで頭も体もフル回転させていたので疲れはあったものの、覚せい剤的回復力の湯の力と家事全般をせんでも済んでいたことがイージューライダーと化したこの体を生かしてくれていた理由だろう。そして一日でクタクタになっては翌朝には再生した肉体で立ち向かう日々を一旦終え、神戸に戻った時の話。

14時過ぎに三宮に着いた。バスセンターから歩いて帰るか電車で帰るかと思案し、取りあえず駅までの人波は避けたいと思ったので東に向かって歩き出した。数日間家を空けるスケジュールだったので帰宅しても冷蔵庫には水以外は味噌と練りがらししかないことを思いだし、ちょうど通り道にいつも買っている卵屋さんがあり、とりあえず卵さえあればどうにかおかず問題は解消出来るなと思い、大きな鞄とリュックを背負い、ペラペラのTシャツと短パンに首にタオルを巻き、サングラスをかけた格好で店の入り口を開けた。

そもそも春日野道に越して来たのも野菜は八百屋で、魚は魚屋さんで買うような顔と顔を合わせた買い物がしたいと願ってのこともあり、スーパーのように特売やセールは頻繁にはないが、顔見知りになることでその街の一部に溶け込んでいけるような気分を味わえるのは先に書いたような店舗で買い物をする生活である。マニュアル接客もなく、あくまで他人事というレジ担当者の態度もないそのような店での買い物は、客の素質というか素養が常に問われつつも別れ際にお互いに「ありがとう」と交わす一瞬に緊張と緩和が収斂していく快感というか、そこの安堵感と日常性をスーパーに比べたら多少高かろうが買いに行く甲斐があると僕は思っている。

箭内道彦氏曰く、ものを買う、外食をする、とかくお金を使うということの行為の根底には応援する気持ちがある、ということを僕も思っている。

お気に入りの店があれば、次行くときには人を誘い、ブログやTwitterで世界に対して勧めてみたりする。そのお店が末永く続けられるように、パフォーマンスの質を落とさないように、応援する気持ちで通う。そういうもんである。

話は逸れたが、二週間に一度、10個パックとゆで卵か温泉卵を数個買いに行く。一緒に買うと合計が300円もいかないのに10円ほど割り引いてくれる。先日もLのパック一つとゆで卵を三つで305円のところを「じゃあ・・・」とおばさんの脳が計算を始めた瞬間に、「今日も引いてくれるんや嬉しいなぁ。今日は端数切って300円やろな」と僕も財布の中を探ったが、おばさんの口からは「・・・10円引いて295円です〜」とお金を出す方も出された方も決して幸せではない金額が発表されたのだった。一瞬戸惑った。でもそれがその店でのルールであり、互いの距離感でもあるのだ。

やっと話を戻すが、そのような気楽な格好で入り、例のようにパック一つとゆで卵を買い求め、おばさんの言う金額を出そうと財布を探っていたら、卵を袋に入れながらおばさんは急に話しかけてきた。


「日本人?」
「そうですよ!?」
「ハ、ハーフ?」
「ちゃうちゃう(笑)純血よ」
「ほんまねぇ!?」
「ははは。はいちょうどです。ありがとうございますー」
「ありがとございましたー」


と、数回の会話のラリーをその後家に着くまで何度も反芻しながら歩いた。あそこで玉子買っててよかった。

何気ない会話に痺れる。そういったことが起こるのも必然の場である。

posted by さだおか at 10:12| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

20150811 schedule

今日と明日は神戸北野のBASIN STREETに出演しております。


8月


11日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.com/


12日(水)(火)北野 BASIN STREET 
大場知之vo 石川武司Piano 光岡尚紀Bass 
開場19時 開演19時半
¥2,000
http://www.basin-st.com/

とても魅力的なボーカリストの大場さんのライブです。石川さんも光岡さんも久し振りの共演で楽しみにしております。お盆休みに是非お越し下さい!


17日(月)芦屋 ej ジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
\2,000
http://ej-ashiya.com/

久し振りのejセッションです。いつもの高橋トリオにてサポートつとめさせていただきます!


25日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.c
om/



9月


1日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.com/


6日(日)マティーニ主催 Sunset Jazz Cruising in 神戸

Bar Martini がお届けする 第14回 神戸サンセット・ジャズクルージングが開催されます。今年もパワーアップされたジャズナイトを参加された皆さんと一緒に楽しみたいと思っています。
船内の1階ラウンジ会場ではライブとジャムセッションを、2階デッキステージではライブ&ダンスを、そして3階デッキでは本四大架橋や神戸の夜景を楽しみながら美味しいカクテルをお楽しみ下さい(^o^)。
プロが作るカクテルをはじめ、ドリンクは飲み放題となっています。夏の思い出に、気の合った仲間や恋人、家族、そして仕事の合間や観光の一環として神戸に滞在されている方も、神戸の素敵な夜をお過ごしください。

出演メンバー  
1階ステージ:楠元なおこMC、vo 島田知衣Vo 川瀬健pf 小出恭正Ba 安河内大介Ba 中島幹雄Ds スペシャルゲスト 片岡学tp
 2階ステージ:Ravivo 古谷光広Ts 浅井良将As 横尾昌二郎Tp 越山満美子Pf 時安吉宏Ba 定岡弘将Ds
ミュージシャンの楽器持ち込み大歓迎!プロ、アマ問わず大いに盛り上がりましょう(^u^)

集合場所:中突堤中央ターミナル1番(ポートタワー西側)オーシャン プリンス乗場前
時間:受付開始16時30分 乗船開始17時30分 受付順にて乗船(整理券発行します)
会費:5000円(ドリンクフリー)
チケットは、当日までにお店でお買い求め下さい。(150名定員)
注意:雨天は決行予定ですが、台風等の荒天では中止する場合がありますのでお店に確認下さい。

問合先 :Bar Martini 電話1(プッシュホン)078-322-1117(平日17時以降)飯塚 信明電話1(プッシュホン)090-8532-2171



8日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.com/



9日(水)春日野道春日野道 ギャラリー神戸天昇堂
sketch 定岡弘将drums 野津昌太郎guitar
開場19時 開演19時半 終演予定時間21時前
\no charge pay what you can
飲食物の提供はございません。ご持参ください。差し入れはDAIKANGEI!

もう何回目なのか分かりませんし、このユニットをやりはじめてどれくらいの時間が過ぎたのかも覚えてませんが、三年ほどの時間を過ごしてきました。当初は音響的即興をベースにやってみようということでしたが、回を重ねるごとにアンサンブルの原理みたいなものにひたすら突き進んでいるという感触を僕は持っています。それは僕が終始それだけを考えて企画なりその内容を考えているからだろうと思いますが、実際に野津とこの企画に関してちゃんと話したのなんてのは、やり始める前に某立ち飲み屋で「こんなことやりたいなぁ。一緒にやってくれん?」と話した時くらいで、それ以降内容やセッティングや構成に関してはほぼ会話を交わしてませんね。僕の記憶では。昨年の秋頃から間に休憩を設けないようにしたのが唯一か数少ない作戦会議的なものだったように思います。もちろん終わってからも反省会などなく、互いの胸の内でその日の感触を反芻するくらいですかね。

そもそも、これといって「今日は○◯だから良い演奏だった」という明確な基準はないんです。そしてそれはわざわざ演奏者であるこちらが設けるべきものでもないし、ましてや観客に説明するようなもんでもないと思います。それはsketchに限らず。特にこのsketchは座る位置や集中力や耳と脳との判断で聞こえ方がそれぞれ違うという特性の音楽ですので、音音音だけが聞こえてくるわけでもないわけです。残響もあれば、頭の上を走る阪急電車の音もあるし、その揺れで軋む音やその他聴こうとする限り音は聞こえてくるわけですから、それぞれが胸の内で満たされたり、消化不良だったり、意味不明だったりと感じ取ってもらえればなと思っています。

こういった文面やYouTubeにある以前のライブ動画実験音楽のような印象を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、まったくそういう意識、目的ではやっておりません。第一実験音楽て何なんだ(笑)無音から音を引っ張り上げようとするんだからどんな音楽だってある意味実験、実践じゃないかとこの言葉を耳にするたびに違和感を覚えます。ただそう名前をつけてカテゴライズしたいという気持ちも察します。だってsketchみたいな音楽ってお茶の間には流れないし、知る人ぞ知る、やる人ぞやるという音楽性であることも分かった上で断言しますが、普通の音楽です!
かなり明確な目的をもってやっていますが、一聴して「こいつら何も考えてないんじゃ・・・。もしくは考えすぎて理解不能・・・。」な音楽性であることもわかりますが、こればっかりは会場に来て腰を据えて小一時間耳を委ねてもらうしかありません。

「耳が開く」。その言葉以外に形容が不能な状態になります。楽器の音も生活音もノイズも、すべて音として平等に聞こえてきて、さだに自分の脳の判断で聴くべき音を選び、楽しむ。それはわーきゃーなるような楽しみ方ではないですが、葛藤や悩み、誤解等が耳と脳を去来して音を研ぎ澄ましていく時間になると思います。

是非、お越しください!





米山紘史トリオツアー
米山紘史(gt) 権上康志(b) 定岡弘将(dr)

9/13(日) 大阪 JAZZ ON TOP
開場12:00 1st13:00〜 2nd14:30〜 ¥2,500 http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

9/15(火) 豊中市曽根 Chess Club 
時間、チャージ:? 要問合せ→http://chessclub.jimdo.com/

9/16(水) 岡山 倉敷アベニュー ゲスト:Scott Chadwick(tp)
開演20時 \3,000 http://sound.jp/avenue/

9/17(木) 香川 SO NICE
時間、チャージ:? 要問合せ→http://ameblo.jp/sonice72/

9/18(金) 高知 木馬
時間、チャージ:?要問合せ→https://plus.google.com/101432355686271228401/about?gl=jp&hl=ja

9/19(土) 松山 モンク ※ゲスト:マリー大本(vo)
開場18:30 開演19:30 ¥3000、学生¥2500 オーダー別 http://www.monk-matsuyama.com/

9/20(日) 広島 Jazz Club BIRD
開演20:00 ¥2500円 http://www2.hp-ez.com/hp/jazz/page8

9/21(月) 湯田 Porsche
時間、チャージ:? 要問合せ→http://www.tim.hi-ho.ne.jp/music/

9/22(火) 東広島 Black and Tan ゲスト:なかにし隆(p)
開場18時 開演19時 \3000 http://black.ap.teacup.com/blacktan2008/

9/23(水) 神戸 萬屋宗兵衛
開場19時 開演19時半 \2500 http://www.soubei.co/



日(火)明石POCHI スペシャルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場18時半 開演19時
¥1,550
http://www.pochi-live.com/index.html


29日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.com/



10月

4日(日)アマソニック http://amasoni.jimdo.com/
詳細は問合せて下さい。確かトリでの出演でした。
CYNDI vo 高橋俊男Piano 泉正浩Bass

6日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.com/

13日(火)北野 BASIN STREET ヴォーカルジャムセッション
高橋俊男Piano 泉正浩Bass
開場19時 開演19時半
¥1,500
http://www.basin-st.com/


自主企画
25日(日)春日野道商店街 のぞみ青果 ジャズライブ
藪下学Gt 當村邦明Ts
開場14時 開演14時半 ¥1000

第二回目ののぞみ青果でのジャズライブです。前回は大好評で、今回も是非予約をしていただいた方がお席の確保、というか席の配置がすばやく組めるので、ぜひ来られる方はのぞみ青果、もしくは僕の方(monkdaigaku@gmail.com)までご連絡下さい。


11月1日(日)春日野道商店街 第四回サウンドフェスタ


以上です。


奇数月にと思っていたラディカルはスケジュールの都合で十月に変更する予定です。こちらの情報もおって公開したいと思います。



各会場でお待ちしております。特に、自主企画には是非お越し下さい!!!
posted by さだおか at 08:36| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

20150801

セロニアスモンク大学の次回作の制作作業動画です。





posted by さだおか at 18:16| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする