2017年11月18日

淡路島の夜

昨日から僕の実家にて野津も北川さんも泊まっております。昨夜の様子を少し。


R0018493.JPG

R0018495.JPG


ちょっと夜は外に出たいねという北川さんに田舎での交通事情を説明すると驚いていましたが、僕の家はまだ街に近いとこにあるんですがそれでも徒歩で30分以上かかるし、タクシーしか手段はないし、かといって地元の魚や肉を食べさせてくれるがあるかというと結構な値段がするわけです。僕があまり飲みに出歩かないっていう性分で店を知らないということも大きいのですが。



で、家の人にスペアリブを焼いてもらい、家の焼豚を切ってもらいってしただけで机の上にスターが立ち並んじゃってビールすら飲んでる場合じゃないくらいに食べて食べて食べてってなっちゃいました。やっぱり実家の飯は美味いなぁと改めて思いましたね。二人も喜んでいたので安心しました。


さて今夜は実家から車で約3分のとこにある、なごみ工房笑むにてスペシャルナイツです。



11月18日(土) 洲本 なごみ工房〜笑む
OPEN 19:00 START 20:00 
¥2,500(1drink付) ※セッションタイム有 

兵庫県洲本市下加茂2丁目5−13 
Tel : 0799-22-0561
HP:http://emu-cafe.com/



残席僅かとなっております。どうぞよろしくお願いいたします!
posted by さだおか at 08:53| 兵庫 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

昨日は城ホール

昨日は大阪城ホールにGLAYのライブを観に行ってきた。


HOWEVER〜SPECIAL THANKS〜pure soul〜あなたといきてゆく〜つづれ織り、という流れにおじさん涙が止まらず。



HOWEVERなんて出だしで泣いてましたからね(笑)

やっぱり名曲なんですよ。売れたけど、ただ売れただけじゃないし売るためだけに作った曲でもなくて、ちゃんとTAKUROの人格が投影されているから出来てから二十数年経ってもライブでも重要な曲として存在するし、僕たち観客も観たいと熱望するわけですね。



SPECIAL THANKSでは発売された15歳の夏の頃を思い出してしょうがなかったです。甘酸っぱい恋の季節でした。当時はダブルA面のとまどいの方にグッと来てましたが、やはりこの年齢ともなりますとこの曲の良さ味わいにやっと気付けました。まさか今聴けるとは!っていう感じかな。嬉しかった。


もうね何といってもpure soulです。最高でした。13歳の当時本当にGLAYに夢中だった事を思い出してね。TERUの横でTAKUROがコーラスしてて、その様子がモニターで写されてるんですけど、それを見てたらアホみたいに泣いてましたね。ずっとずっとバンドやってて公私ともに仲良くて、ずっと歌い続けてる曲があってって最高やなぁって羨ましかったです。



新曲のあなたといきてゆくは前回のライブでも聴いたのですがその時は微妙かななんて思ってたら昨日は号泣の号泣ですよ。やっぱり流れって重要やなと思いました。



ライブが終わった瞬間に「絶対また行こう!まだ聴きたい曲ある!」と決意するわけですが、それってライブしてる方からすればまさに冥利に尽きる感想ですよね。いやでも本当に最高だった!13歳、15歳、17歳の僕よ、32歳の誕生日辺りにゃGLAY見に行くからな!悩んでも生きろよ!




僕もいち演者ですので色々想う所ありながらも観てました。演出、曲間、構成とかね。正直ステージ後ろの巨大モニターに出てる映像はショボいものも多かったし、もっと効果を得られる方法はあるよなと思ったが、ショーというよりもGLAYの四人が生き生きと歌い演奏している様だけでも見に来てる人は満足してるんだろうなと感じました。だから巨大なモニターも背景の一部という役割なんだなと腑に落ちつつ、数曲では素晴らしい役割も果たしていたなと思いました。



ふと思ったのが歌詞に「夢」という言葉が多いんですよ。そういう歌詞だけを取り出してモニターで流していた曲もあってその時気付いたんですよ、僕が自分で詩を書くときにその言葉をあえて使わないようにしている理由が。いやぁユングですよ(笑)意識と無意識の関係に帰りの環状線で溜息出ましたね。


4,5才からドラム初めて、ずっと嫌々習いに行ってたんだけど、中学はいるくらいの時にGLAYに夢中になって、何で自分も同じ楽器やってんのにこんなどんくさいんだ!って思ってそこからもう人生かけてやってきましたね。だからGLAYは僕の元なんですよ。他の音楽とか聴くのに夢中になって一時期離れましたけどね。何というか大型バンドですから、もっと小回りきいて全国ちょこちょこ回って自主レーベルとかで苦しい中で突出したオリジナリティーでやってる方が良いなって思ったりしてたんですけど、ここ数年でGLAYは田舎出身の仲の良い四人組なんだってやっと気付いて、それからはまた夢中になってますけどね。



さぁ今日からの野津との日々に英気を養いました。バリッバリやるで!




スペシャル-オモテ.jpg

スペシャル-ウラ.jpg

0001 13.jpg

0001 17.jpg

0001 7.jpg

0001 5.jpg

0001 6.jpg
posted by さだおか at 12:38| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

32歳

昨日は32歳の誕生日でした。


ここ数年毎年々々誕生日前後に酒を呑みすぎたり睡眠不足になったり夜具の選択を間違ったりして大体風邪をひいてしまっていますが、今年も相変わらずバカをやってしまい、前日12日は一日中寝込んでしまうという失態を犯してしまいました。


まぁ誰にも迷惑かけてないので失態というと言い過ぎじゃね?って感じなのですが、ベストな体調で誕生日を迎え、シャンパンの一本でもッポーン!と開けたかったのに、消化優先投薬第一ということでうどんを柔らかく茹でて、常温の水とスポーツドリンクで流し込んで、プリンを食べてお仕舞という夕飯でありました。というかその日それしか食えてねぇし。


で、誕生日当日の昨日は思っていたよりも体調が回復していたこともあり、兼ねてより行きたかった場所にカメラを持って歩き回って来ました。夕方には歩き疲れと体力が落ちていたことでフラフラの状態で帰宅しました。今日くらいなら飲めるなということで日本酒を舐めながら横溝正史の「八つ墓村」を読んでおりました。


母親から「32歳、がんばって」というメールが来ました。がんばるも何も今更なぁと思いつつ、相変わらずバカやって風邪でありますとだけ返事しました。


今週から野津デイズですね。万全の体調で臨めるようにしたいと思います!!!


0001 3.jpg
スペシャル-ウラ.jpg
0001 17.jpg
dalihi.jpg
0001 13.jpg
posted by さだおか at 14:26| 兵庫 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

来週は野津との日々。

いよいよ来週に迫ってまいりました、野津昌太郎&スペシャルナイツ!


東京より強力なベーシスト、北川秀生さんを迎えての四公演。どの会場も想いたっぷりの場所で出来て光栄であります!





スペシャル-オモテ.jpg

スペシャル-ウラ.jpg



スペシャルライブ企画!!!
野津昌太郎&スペシャルナイツ! 関西3DAYS!!!


16(木) 神戸 LIVE SPOT BIG APPLE
OPEN 19:00 START 19:30  
前売 \2,300 当日\2,500+オーダー
〒650-0003 神戸市中央区山本通3丁目14-14ト-アハイツB-1 
Tel : 078-251-7049 mail : kbigapple@yahoo.co.jp



11月18日(土) 洲本 なごみ工房〜笑む
OPEN 19:00 START 20:00 
\2,500(1drink付) ※セッションタイム有 
兵庫県洲本市下加茂2丁目5−13 
Tel : 0799-22-0561 HP:http://emu-cafe.com/

11月19日(日) 春日野道 春日野道サウンドフェスタ 
会場:のぞみ青果 
出演時間 13:30〜15:00 
ノーチャージチップ制+飲食代
兵庫県神戸市中央区東雲通1丁目4−22 Tel : 078-261-1992


11月19(日) 姫路 JAZZ SPOT LAYLA
OPEN 19:00 START 20:00 
\3,000(1drink付)
〒670-0903 兵庫県姫路市立町71立町ビル3階  Tel : 079-224-9469





皆さまと会場でお会いできるのを楽しみにしております!
posted by さだおか at 20:00| 兵庫 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自主企画ライブのフライヤーたち。

この三日間フライヤーをガガッと作っておりました。どのフライヤーも満足な出来です。フライヤーだけじゃなく、実際にライブも見に来てくださいね。


0001.jpg
ごっついライブにしたいです!



0001 5.jpg
この写真は富山の美術館で撮りました。気に入っています。



0001 6.jpg
姫路駅前の写真。再開発されているが、結局どこも似たような風貌の街に変わってしまうのかと嘆きつつノーファインダーで隠し撮り。



0001 4.jpg
北野ホテルのすぐ南にある住宅。もう廃墟なのかなと思っていたが車が何台も停まっていたので住んでるのか。人の気配のない住宅だが。これは色味が好き。



0001 7.jpg
下地には地面に落ちた金木犀の花の写真だがあえてモノクロ。花はモノクロにするとグロさやエロさだけが残る。




SNSでたまに風景写真を使ったフライヤーを見ると、内心では「ふふふ、僕の真似しちゃって」なんて思っている。まぁアホな妄想ではあるが、こういう出演者やライブ会場とか直接的似関係ない写真を使ってフライヤーを作ってるのはこと関西じゃ僕ぐらいだろうからな。理由は自分で撮ったなら素材に金はかからんからという理由だったが、思いの外写真が自分に合っていたようで今も続いている。
posted by さだおか at 19:56| 兵庫 | Comment(2) | schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

セモ大の新しいライブ動画の公開です。




9月20日に梅田オールウェイズでやりましたライブの動画です。


見事に関谷さんが写っておりませんが、演奏が気に入っているので公開しました。


終わってからすぐに関谷さんに「良い演奏だったと思います。展開も早くて全体的にスピード感あったし」と感想を言った気がしますが、今聴いてみると、今ならもっと良い演奏出来るなと思ってしまうから不思議です。


ここ最近で随分とアンサンブルの云々が頭と体とが具体的に繋がりつつあります。ずいぶんと講釈垂れなとこもありましたが、今は演奏で出来る気がしています。もっとライブしたい!もっとライブにお誘いいただきたい!


posted by さだおか at 11:06| 兵庫 | Comment(0) | セロニアスモンク大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月以降のスケジュール更新!

今月前半はライブはありません。来る後半の野津との日々に向けて充電です。やったるで!




11月



スペシャルライブ企画!!!
野津昌太郎&スペシャルナイツ! 関西3DAYS!!!


スペシャル-オモテ.jpg

スペシャル-ウラ.jpg

16(木) 神戸 LIVE SPOT BIG APPLE
OPEN 19:00 START 19:30  
前売 \2,300 当日\2,500+オーダー
〒650-0003 神戸市中央区山本通3丁目14-14ト-アハイツB-1 
Tel : 078-251-7049 mail : kbigapple@yahoo.co.jp



11月18日(土) 洲本 なごみ工房〜笑む
OPEN 19:00 START 20:00 
\2,500(1drink付) ※セッションタイム有 
兵庫県洲本市下加茂2丁目5−13 
Tel : 0799-22-0561 HP:http://emu-cafe.com/

11月19日(日) 春日野道 春日野道サウンドフェスタ 
会場:のぞみ青果 
出演時間 13:30〜15:00 
ノーチャージチップ制+飲食代
兵庫県神戸市中央区東雲通1丁目4−22 Tel : 078-261-1992


11月19(日) 姫路 JAZZ SPOT LAYLA
OPEN 19:00 START 20:00 
\3,000(1drink付)
〒670-0903 兵庫県姫路市立町71立町ビル3階  Tel : 079-224-9469




東京から強力なベーシスト、北川秀生さんが来てくれます。僕がしのごの言っても難しくなるだけですので、下の動画をご覧ください。最後に野津からのこのライブに向けて言葉があります。






自主企画ライブ!
21日(火)中崎町 創徳庵
0001 13.jpg
「青春2」
野津昌太郎guitar,vocal 定岡弘将drums,vocal
開場19:00 開演19:30
charge 予約1,800円 当日2,000円 +オーダー
http://soutokuann.com/


愚かしい妄想かもしれませんが、青春は何度でもやってきます。挫けるたび、興奮するたびに。

僕は数年前の野津とのコモンカフェでやったライブが僕と野津との青春の幕が閉じたと感じたのです。あれ以来僕はすっかり腑抜けてしまったわけでもないのですが、少し剣先が丸まってしまったように感じています。

そこで今では気配や呼吸だけでデュオが出来てしまう野津と今一度新しい音を求めたいと思いこのデュオをやることにしました。即興や楽曲色々あると思いますが、今回は自分たちが出来る限りのことを色々と詰め込んでやってみようと思っています。新しい青春の始まりになればと思います。



22日(水)春日野道 ギャラリー神戸天昇堂
苦楽園ベーグルガールズ(牛島恵pf,vo pf, かにたまvo)
青春2(野津昌太郎gt,vo 定岡弘将ds,vo)
開場19時 開演19時半 
¥投げ銭 飲食物の提供はありません。

野津の企画です。故にふわっふわしております。対バンということですが、何となくゆるふわとやりたいと思っています。





自主企画ライブ!
23日(木・祝)昼 春日野道 のぞみ青果
0001 17.jpg
「青春2」
カニコーセン(播州汚泥フォーク)
野津昌太郎Vo,Gt 定岡弘将Ds
開場14時 開演14時半
投げ銭制
http://kasuganomichi.com/nozomiseika



前々からお気に入りだったカニコーセンさんとの対バンです。何曲か一緒にやってもらう予定です。これがもうえらい楽しみでね!

たくさんの人に来て欲しいのでチャージは設定していません。楽しく飲んで聴いて歌って笑ってください!





23日(木)夜 岡本 BORN FREE ジャムセッション
柏谷淳A.sax 永田有吾Piano 井上幸祐Bass 定岡弘将drums
START19:00
参加者:一般¥1500 学生¥1000 ミュージシャン¥500 見学¥1000

淳さんに誘っていただきました。若い人が多い参加している勢いのあるセッションという印象があります。頑張りたいと思います!






26日(日)明石POCHI スペシャルジャムセッション
西田仁Piano 泉正浩Bass 定岡弘将Drums
開場18時半 開演19時
¥1550
http://www.pochi-live.com/






28日(火)三宮旧居留地 100BANホール
ジャムセッション
高橋俊男piano 泉正浩bass 定岡弘将drums
開場19時半頃 開演20時 終演22時頃
1500円
http://www.100ban.jp/studio/index/







セモ大レコ発!
11月29日(水)六甲  KOBE ALWAYS
dalihi.jpg
DALIHI
セロニアスモンク大学
開場19:00 開演19:30
チャージ 当日3,000円 予約2,800円 学生2,000円



セモ大レコ発企画の最後でしょうか。対バン企画は僕が聴きたい相手にお願いしているのでそういう点では充実した内容でしたが、集客といなると負け越している状態になるのでしょうか。いやはや。そんなこと言ってたら誰も一緒にやってくれなくなるよなぁと思いつつ、他にはない組み合わせ、他にはできない内容と自信を持ってやっておりますので是非とも見に来ていただきたいと思います!




12月





自主企画ライブ!
5日(火)元町 萬屋宗平衛 Music of MONK and, MINGUS and,,,
荒崎英一郎 T.sax 関谷友加里Piano 石川翔太Bass
開場19:00 開演19:30 
予約2,000円 当日2,300円 学生1,500円
http://www.soubei.co/

夏にモンク楽曲のみでやったライブの再演という趣ですが、面子が多少変わりました。そして内容もモンクだけというのではなく、ミンガスもやってみたいと思います。まぁ、どっちも濃いんですが(笑)
といっても根本はブルースの再考だと思っています。ぜひともブラック&ブルースな夜にお越しください!興奮しますよ!






自主企画ライブ!
14日(木)春日野道 ギャラリー神戸天昇堂
0001 5.jpg
柏谷淳As 甲斐正樹Ba 定岡弘将Ds
開場19時 開演19時半 
チャージ2,000円

今年始めたトリオで早くも三回目です。そろそろバンド名というか企画名付けた方が自分の中でも選曲やサウンド面でも確固たるものになるのかなぁと思っています。まぁぼちぼち言葉が浮かんだら、という程度ですが。

スタンダードをやっているんです。あくまでジャズのイディオムとルールの下に。そういう意味では即興色はありませんが、アンサンブルや呼応の感じは極めて即興的であります。音と間合いで楽しんでいます。ぜひ体感しに来てくださいね!






26日(火)三宮旧居留地 100BANホール
ジャムセッション
高橋俊男piano 泉正浩bass 定岡弘将drums
開場19時半頃 開演20時 終演22時頃
1500円
http://www.100ban.jp/studio/index/






リーダーライブ!セモ大!
27日(水)神戸 BIG APPLE 
0001 6.jpg
SEMODAI ワンマン!
定岡弘将Drums 當村邦明Tsax 関谷友加里Piano 畠山令Bass
開場19時 開演19時半 
¥2,300 予約¥2,000
http://www.geocities.jp/kbigapple/


今年はアルバムも出したし、ライブもコンスタントにやってきました。総括ということではありませんが、レコ発を通して変化してきた部分も多くありましたが、個人的にはアレンジした楽曲をやるというよりもセッション的にモンク楽曲をやってみたいなぁという気分になっています。それもずっと新曲をやってきたからだと思います。一度アレンジという縛りから解放した四人の生々しいアンサンブルを経てから改めてアレンジ楽曲へと向かいたいと思っています。楽しみにしていてください!






1月






リーダーライブ!
11日(木)神戸 BIG APPLE
0001 4.jpg
discommunication ensemble trio plus
定岡弘将DRUMS 當村邦明T.SAX 井上歩BASS
ゲスト 荻野やすよし guitar
開場19時 開演19時半
当日2,300円 予約2,000円
http://www.geocities.jp/kbigapple/

前回は残念ながらお客さんゼロでした。での演奏はしました。その感触は非常に良かったです。ですのでリベンジです。新しいアンサンブルの扉を開く為に苦心していますが、垣間見えるアンサンブルの次なる次元は音ではなく気配と呼応のみで立ち向かうのだなと確信をしております。ぜひみに来ていただきたいライブです!



自主企画ライブ!
18日(木)中崎町 創徳庵 
0001 8.jpg
當村邦明 Ts 藤川幸恵 Pf 森定道広 Ba
開場19時 開演19時半 
チャージ 当日2,500円 予約2,300円
予約問い合せ 080-1476−1934 sotokuann@yahoo,co,jp

夏以来、やりたいなぁやりたいなぁと思っていましたが実際にブッキングするに至らなかったのは何だったのでしょうか?
とにかく森定さんと一緒にやりたくて。それも即興ではなく楽曲をやりたくてお願いしました。これからも定期的にやっていきたい企画です。ぜひ応援してください!




25日(木)高槻 JK cafe
関谷友加里piano 甲斐正樹bass 定岡弘将drums
start 19:00 ~ 21:00
投げ銭制
http://jkcafe.jks-group.info/jkcafe.html

トリオ二回目のライブです。初出演のJKcafeは音響的なことで戸惑いつつも楽しくできました。関谷さんに自由になって欲しくて叩いてるんですが、そんなお前が一番自由になってんじゃねぇ!っていうツッコミも感じつつですが、いつも遠慮なく叩かせてもらってありがとうございます!頑張ります(笑)



posted by さだおか at 10:39| 兵庫 | Comment(0) | schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

日記的写真2

昨夜姫路のライラのセッションに行ってきた。

IMG_5240.JPG

IMG_5241.JPG

IMG_5242.JPG

IMG_5247.JPG

IMG_5251.JPG

IMG_5252.JPG

IMG_5253.JPG

IMG_5255.JPG

IMG_5256.JPG

もうね、いや一気にくだけた文章にするけど、ライラは最高やね。ライラがあれば大丈夫!と思ってしまうから不思議。そう感じさせてくれるライブハウスは非常に少なく、またそこは音楽家にも聴き手にも愛されている。愛されているからそうなるのか、そうだから愛されとるのか卵かニワトリかってことと同じなんだろうけど。


あんなセッションがもっと神戸とか大阪であればいいのになぁ。姫路という場所の磁力もあるんだろうけど、やっぱりマスターの存在があるよなぁ。あんな人おらんよな。ライラ行った人皆思ってると思うわ。


あれば良いのになぁって言ってるだけじゃなくて自分でやれば良いだけなんだよな。ホストじゃなくて仕切り人とかダンドリストとか後見役って感じで定期的にやろうかな。自分の企画のライブでもお客さんたくさん来てくれるわけじゃないからセッションなんて余計に採算取れないだろうなぁ。店に迷惑かけちゃうよなぁ。スタジオとかでやればその不安はなくなるかなぁ。


演奏するだけで楽しいだけじゃなくて、しんどい練習も要るけど切磋琢磨して自分から拍手をもぎ取るようなセッションの需要ってあります?アンサンブルワークショップとかでも良いけど堅苦しいのは抜きにしたい。


行ったことないし生まれてもなかったけど、NYのロフトとかライブ後に集まってきたミュージシャンがやってたようなのが良いよな。イントロミスると蹴られるとか、エンディングしょぼいと「もう一回や」とか言われるような(笑)そうやったかどうかは知らんけど。


とにかく、またライラセッション行こうと思います。あと宣伝ですが、今月19日にライブで行きます。ライブは久しぶりですので精一杯の精一杯やりたいと思います。よかったら見に来てくださいね。
posted by さだおか at 14:37| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

日記的写真

11月に突入しましたね。スケジュールは前に更新して以来ですが、今月は特に変化なく12月に二本自主企画ライブが追加なりましたので後日改めて更新したいと思います。ぜひまたチェックしてください!



で、今回は先月末の高槻JK CAFEでの関谷トリオと100BANセッションの移動やリハ後の写真です。



R0018393.JPG
この光景は春日野道の味わいが滲み出ていて非常に好きです。



R0018395.JPG
吹き抜けてて響きが気持ちいい。


R0018397.JPG



R0018401.JPG
元町の人情衝突地点。


R0018400.JPG


R0018402.JPG


R0018405.JPG


R0018407.JPG



R0018409.JPG



写真をまとめたいなぁと思ってて、だったらいっその事ブログではなくホームページを作るかなぁとぼんやり考え始めております。CDも手放しで売れ行きを観察しているだけの日々になり、フライヤーを製作するくらいしかPC作業がなくなって呆けてしまいがちな日々なのです。みんゴルする時間あればホームページ作ったりした方が有意義、というか仕事営業もっと頑張らなくっちゃ!って思いますもんね。


あと文章書きたいんですよね。誰か依頼してくれないかなぁ。やっぱり縁がなきゃ書けないっすね。書きたい書きたい書きたい!って思ってて、小説的な文章も書きたい書きたい書きたいって思ってるんで、そうなるとペラペラでも良いから定期的に同人誌みたいなものを作ってまうかなぁと思ったりしてんですよ。そうした方が自分も奮起して書き続けるだろうしね。ちょっとじっくりと考えようと思ってます。
posted by さだおか at 20:37| 兵庫 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

自宅焼肉への道 完結編

巨悪なるスーパーの価格変動に我々市民はただただ拳を固く握り、わなわなと震えるくらいしか出来ないものかと非常に社会性の高い記事を前回では展開しましたが、今回は遂にというかやっとと言いますか、自宅焼肉への道の完結編であります。


かの名作「仁義なき戦い」の五作も、三作目の「代理戦争」辺りから話がややこしくなり、ここをちゃんと理解してないと次の「頂上作戦」〜「完結編」への無常なる広能のヤクザ人生をただただ侘しく寂しいものだという風にしか感じられない、まさにわびさびの境地のような内容に閉口することも然りであります。僕も二度三度と見返してやっと話の筋を掴んだくらいですし、小津安二郎の「東京物語」はちゃんと最後まで観る(寝落ち等)までに五回は見ましたし、漱石の小説でも人物名が一向に覚えられずに誰が誰と何をしてこんがらがってんだ?っていう風に話の面白さは分かるが人物が脳内で動きだすのはどれも三回くらい読んでからだった。


この完結編を書くまでに数日開けたのは何も引っ張ったわけでなし、もったいつけたわけではない。部屋にこべり付いた焼肉の匂いが消えた頃にまた思い出して次への期待と反省をしてみたいと思って待っていたのだった。


とにもかくにも写真でドーン!!!



大安亭の鳥舟のせせりと森下精肉店のホルモンミックス!
R0018388.JPG


大安亭の森下精肉店の上ハラミ!
R0018387.JPG



も一つ
R0018389.JPG



そんでもってR0018390.JPG



しつこく
R0018391.JPG



安い焼酎(甲類)のソーダ割りが合うのな。
R0018392.JPG



ロースやカルビってあんまり好きじゃなくて、焼肉屋でも一切れ二切れで十分なんですよ。脂があるから食べた感があるんでしょうね。だから一番好きなのはハラミとミノで、ホルモンも好きですが焼くより鍋の方が好きですね。あとせせりが好きで、毎年誕生日には春日野道の焼肉屋にここ数年行ってて、そこでもホルモンプレートとせせりとキムチで飲み放題でベロベロなるってのが楽しいんです。だから自宅でも同じような感じでしたね。


思ってたよりガスの火がダイレクトにプレートを加熱して強火では食べる暇もないほど早く焼けたりして忙しかったです。あとタレに漬けてる肉類は肉が焼けるよりも先にタレが焦げてしまったのでこれは次回への反省ですね。タレ物をする前後に洗うのが簡単ですが、そうなるとタレ物はタレ物でかためて焼かないと何度も洗うことになるということです。まぁ焼肉屋で網を代えて下さいと頼むほうが気も使うわけだからそれと比べると屁でもないのでしょうが。


去年だったか、誕生日焼肉のときに別の席で食べてた人がタンから初めてカルビ、ホルモンと肉の種類が変わる度に網を代えさせていたのはとても印象に残っています。「王様か?」と思ったほどです。美味しく食べたいという気持ちは分かるけど店の手間を考えるとねぇ。そういうことでサービスが変わるわけないでしょうが、印象として手間のかかるテーブルって思われると損だなぁなんて考える方が人生トータルでは損してんのかもしれないですが・・・。


店で食べること考えると半額以下なので、自宅で焼肉というのも贅沢というより息抜きといった感じで出来ますね。匂いと洗い物が面倒なこと考えると月に一回も要らないですが(笑)


あ、あと美味しいタレを探し当てないといけませんね。市販のものでもスーパーにあるのだけでも結構な種類だし、価格帯も150円〜600円とかでしたし、大安亭の韓国食料品店でも置いてたのでその中で美味しいのを探し当てるだけでも生涯の事業のような気がします。
posted by さだおか at 12:09| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする